190

6月30日は、この日が誕生日のリカルドさんでも出撃!

by
カリブ・カイ
カリブ・カイ
珍しい事に、敵チーム・自チーム共にCPU3キャラクターの編成が続き、さらにその敵チーム側のプレイヤーさんというのが一試合目と二試合で同じ方、ステージも朽ちたバビロンステージ。

ウェポンパックは、例によって2落ちできる中で最大のコストの情熱型「インファイター」ですが、リカルドさんのウェポンパックの中で比較的シールドを持つ相手に対抗できて、アドバンスシールドを持っていて防御面が万全で、僕でも3落ちせずに済みそうと思ってみたのです♪

さて、敵チームの唯一のプレイヤーさんは草蔭さん。
一試合目は何をするのも先手をとられて、スタン→下格闘の怒濤の攻勢で2落ちを喫してしまいます。
しかし、二試合目に先ほどの試合と似たようなシチュエーションとなった事で

(=゚ω゚=) {貴殿の動きは見切った(気がする)

と、画面越しに言葉を投げ掛け試合がスタート…!!
クシーちゃんで狙撃型「センチネル」を練習した時に使ったフリーカメラ斜め上向きのジャンプダッシュで相手の頭上をとり、ロックオン画面に戻しアドバンスシールド。
そこから火炎放射器。
相手の方はたしかマスターニンジャで、こちらの火炎放射器がギリギリ届く距離からではダブルのスタンマシンピストルは届かず、ボーラランチャー・ディスクマシンガンもアドバンスシールドが防ぎ、そしてそのサイド・タンデムの重量はかなり重たく、草蔭さんのセールスポイントの俊敏さが損なわれるという極秘情報はリサーチ済み(主観レベルでは未確認)。
目論み通りに体勢を作れることもあれば、動き始める前にダウンをとられたりも。
そして、まあなんとか先ほどの試合よりもは善戦しつつも、結果は敗北。
1対1のケースでは圧倒的なアドバンテージのあるアドバンスシールドを持つインファイターと戦いながら、しっかりこちらの勢力ゲージを削りきるとは、マスターニンジャの名に相応しい仕事人な対戦相手さんでした!
余談:3試合目は、ここまでの試合で燃え尽きてしまった(情熱型だけに)からか、パンチドランカーのボクサーの方のような動きで、CPU4キャラクターの敵チームと引き分けてしまったとさ…。
作成日時:2019/07/01 18:26
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア