472

重大発表!

by
カリブ・カイ
カリブ・カイ
かねてから懇意なお付き合いをさせて頂いていた

クシーちゃんと!!

今年の9月88日にドーバー海峡遠泳にチャレンジする事になりました!

…さて、本題(個人的日記)に入ります。

この間の土曜日は、シュリさんとクシーちゃんをキャラクター選択して、それぞれ全国対戦に出撃いたしました‼

シュリさんでの第一試合、僕はコスト1500のクレヤボヤンス(支援型か妨害型か何か)を選択。
ステージは日本橋。
僕はプチ情報を知っています。
それは…

スタート位置から右か左に高台がある!

…なんという事は、ある程度試合を積んだ方々にとって当然の知識かもしれませんが、とりあえずここでサイドのレーザーライフルを使い、援護射撃に回ろうと思ったのです!

思ったのですが

目測を誤り高台の上ではなく、そこからステージ端の狭い路地に降りてしまいます…。
隣には、お味方のリューシャさんが。
「Hi、ミス・リュドミラ。良い天気だね。
…こんな風に雨ではなく、人が降ってくる事もあるけど、ね(^_-)~☆」

さて、そこに敵方のおサムライさんが突撃してくるではありませんか!

「リューシャちゃん、君は僕が守るd(⌒ー⌒)!。
生きて再び会えたら…、一緒にドーバー海峡を完泳しよう、ぜ(。・ω・。)ゞ」

そんな感じで、シールド+ビームマシンピストルで迎撃に出ます!

そうすると…シールドはレーザーウェイブガンで真っぷたつにされ、反す刀で浮かされて格闘コンボをお見舞いされてしまうのでした。

というよりは、おサムライさんの本命は僕だったのです!
クレヤボヤンス固有の貫通レーザー砲はソードシールドをすり抜け、それ故に、それを使わせない為に懐に入り込んでくる…と予想を立てれても良かったかも知れません。
おサムライさんを別々の地点から狙い、こちらは貫通レーザー砲、タクティクスは、同じく指向性シルールドのたぐいを迂回できるニードルガンで、十字砲火するような連携が良かったのかも知れません。

「こんな不器用な事しか出来ない僕を許して欲しいの…さm(._.)m」


という感じで、試合終了後のグッジョブのセリフは「すまない…」を選んでみたのでした。
更新日時:2019/04/02 07:40
(作成日時:2019/04/01 11:43)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア