近距離型ガーディアンに乗り始めたのは18ジェノか何かを使ってた時にボコされたのがきっかけ
使ってるうちに既視感のようなものを感じたため必死に思い返したらキュアメイドの使用感に似ていた事に気付いた
ガデ使いとしては素人もいいところだがいっちょまえに武装レビューでも書いていこうかと思う



・ダブル
右……チャープラLv3
左……エリシLv5

チャープラはチャージした際の当たり判定と盾割り能力が特徴のいつものアレである
なんとこのWPの最長射程攻撃武器なので、フルショが届かない場所では必然的に(ほぼ)全てをチャープラで捌く必要性が出てくる
限界射程での爆発やノーチャージ撃ちなど、出来る事は意外と多いので習熟するべきであろう
「チャージして空中の敵を確実に撃ち落とす」のと「ノンチャージで着地取り」はトレモか何かで練習しておくと対応力がグッと上がると思われる

エリシは硬いやつ
チャープラをチャージする隙を盾でカバーできたり、盾割り武器を持たない相手に撃ち合いで優位に立てたりと相性は良い
硬い盾の中からフルチャージしたチャープラが飛んでくるのはなかなかに鬱陶しい



・サイド
フルショLv5

接近しながらベシベシと当てていき制圧するように使われるアレ
主に近距離での制圧担当だが咲良の恵まれた腕力・巡航速度を利用して、場合によっては積極的に押し付けていく事も視野に入る
リロードが割と長い割にフルオートでどんどん撃っていくため、相手が灰ダウンしたならすぐトリガーから指を離したい
あらかじめ一度に何発撃つか決めておくのも手である



・タンデム
メイン……プロテクトガンLv5
サブ……弾薬補給弾Lv5

プロシは(2発装填の奴を除けば)1番防御力が高いと思われるもの
リロードは440Fだがプロテクトガンばっかり構えていても良くない、これくらいが丁度良いのではないだろうか
このタンデムで味方にプロシを張ったり味方の弾薬を回復させる事でラインを上げる→ラインが上がる事で最長射程に難のある21ガデが動きやすくなる、と「情けは人の為ならず」を体現したような武装
ガデにしては前衛に近い立ち位置で動けるため、相対的に前衛の味方に撃ち込みやすくなっているぞ



・下格

真の最長射程武装
相手との距離に関わらずちょっとだけ方向に補正が効くバズーカをぶっ放すぞ
そんな当たるものではないし威力の距離減衰もするのだが存在を覚えておくとクシーバルカンよりは役に立つ
地味に爆風があったり爆発含め自分や味方に当たり判定自体がなかったり盾割り能力が高かったり(未検証)と見どころがないわけではない
ブーストを消費するのと構えて撃つモーションの隙には注意だ



こうしてまとめると射程の短さをプロシのライン上げ補助で補い、戦場を自分好みに作り変えていく動きをするWPだと感じる
こういったタイプのWPは頭を使う必要があるがその分うまく試合を動かした時の達成感が大きいので、たまに無性に使いたくなってしまう
ただ21ガデに限っては回復系とかほど敵味方を見まくる必要性は薄く、また多少の無茶はエリシと足でなんとかなる(さすがに突撃してボコられるようなのは無理だが)感じがあるためそこまで気負う必要はない
戦場の支配者スターターセットとして21ガデ、どうでしょうか?
更新日時:2018/11/19 23:39
(作成日時:2018/11/19 23:38)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア