656

脳筋のパック解説(リニューアル)『突撃ストライカー』+『標準ストライカー』

by
Gストーン
Gストーン
久しぶりの執筆です。皆さんこんばんは~現在給料日前のためガンスト自体あまりプレイできてませんが、ぼちぼち色々なパック紹介、きになった事など調べる等検証を重ねて行こうと思います。リクエスト等あれば可能な範囲ですが優先して調べてみます。



今回はパック紹介のリニューアル回
脳筋の愛用パックであり原点
18突撃ストライカー、20標準ストライカー
の2種類をまとめて紹介していきたいと思います。
(武装構成はほとんど同じですからね。)

まずは
コスト1800
突撃ストライカー

無印から存在する前衛代表パックの一つ
18と圧迫しにくいコストで体力670、それなりに火力が出るハンマーと前に出るには十分なスペックはあるが現状はメタ武器も中距離射撃戦闘が中心のため全体的に射程が短いこのパックは上手く立ち回らないと活躍しにくく、放置もされやすい。チャンスにはハンマーを確実にねじ込む力が求められる。


ダブル
鉄球ハンマーガンレベル3×2
最新のアプデにより基礎威力が5あがり
113→118
QD最大も135→141
とレベル5と同じ火力を獲得
2hitしたら
141→20
とレベル2プラガンに迫る火力になりました。
盾割しつつそれなりに高い火力を出せる無印から存在する武器(昔とはかなり性能変わってますがね。)
とはいっても現在盾割りつつ火力を出せる武器は沢山あるためやや影は薄れてますが…
ハンマーガンの特徴は強力な盾割りとリロード方式

破壊不能系列の盾(アドバンスシールド、ウォールシールド、ソードシールド)以外の盾ならほぼレベル関係(23ヴァンガードの盾も2hitなら大体破壊できます。)なく一瞬で破壊可能と最高レベルの対盾性能
鉄球を発射してそれを回収したら即リロードという形式のため弾切れすることがないため継戦能力はピカイチ
誘導も弱いながらついてる。
ストライカーの主力というか存在意義(ビムショ目的だけなら17テンペをオススメします。)
QD補正(最速約20%)が大きいため基本的にQDで狙って打つべし
抜き撃ちをしっかり練習しましょう


サイド
ビームショットガン4
18発
ワントリガー最低発射4発
ワンリロード6発

よろけB以下
117(減衰なし)
74(射程ギリギリ)
アレックス
127(減衰なし)
84(射程ギリギリ)
まつりか
132(減衰なし)
84(射程ギリギリ、強制ダウンせず)
ジョナサン
142(密減衰なし)
90(射程ギリギリ)
 
ショットガン系列にしては射程が長く
フルオートで連射可能
ストライカーの近距離を支えるもう一つの主力当てやすく削りに向いている。一発の威力は高くなくhit数で火力を稼ぐタイプ
実は射程限界は比較的長め(射程外になる距離でも普通に当たり他武器に比べたら結構遠くまで弾が残る)
確実にダウンをとりたい時に。
ハンマーで削って、ミリはビムショで回収はストライカーの基本的な戦法の一つ
連射性能は高く適正距離なら個人覚醒の無敵硬直中からを弾数で押し付けてそのまま何もさせずにダウンさせることしばしあります。
ただ弾の密度にはかなりムラがあり変な当たり方をしたり当たらなかったりする時あり。(十字を濃い密度それ以外は見た目と違って判定はあまりなかったりします。)
フルオートショットガンと違い近寄りすぎるとジョナサン特有の射角があるため当たりにくくなる時があるため距離には注意



マルチボムランチャー4
6発、1トリガー3連バースト射撃
1リロード3発

90→32→13(爆発武器のため距離減衰あり)
マルチボム1hit→QDハンマー
90→50(爆風の当たり方より威力に変動最大が140)

よろけA以上は3hitから追撃可能(ただし最低補正値)
こちらについては個別の武装解説をしている記事があるのでそちらを参照にしてください。
弾速が遅いボムを3点バーストにて発射、着弾または一定距離飛ぶと爆発します。
基本的には牽制に使いますが、動きを読んで上手く置いて置けば爆発が残る性能が生きて結構ひっかかりhitする事が多いです。甘い着地なら狙える位の性能はあるため必要に応じて使い分けるべし、建物をつかって自衛する場合爆発距離を把握しておけば建物の影に居る相手を炙り出したり、攻めてくる相手に建物を上手く使って先手を取ることができるようになるため(大型ボムにも通じる技術)ソードシールド構えた侍や剣投げてくるしづね等にリスクを減らしつつ迎撃ができます。



続いて
コスト2000
標準ストライカー

全キャラ最大レベルの体力720とビームガトリングを積み中距離も多少可能になった万能型。
ただしハンマーのレベルが上がったとはいえ18と同じ火力なんでコスト相応かと言われたらやや疑問が残る。
良くも悪くもビームガトリングを生かさないと18でよいって話になるのでそのあたりは編成次第で使い分けよう。



ダブル
鉄球ハンマーガンレベル5×2
火力がレベル3に追い付かれて立つ瀬がなくなったように見える武器
実際色々調べてみてみると細かい部分で差があることが判明しました。
こちらでは主にレベル3と5の差について記載していきます。

ほぼ変わらないのは
発射間隔と吹き飛び方
即回収してリロードしてもレベルに関わらず約1秒ほどの次のハンマーは出せません。
また当てて吹き飛び方にも差は見受けられませんでした。

レベル3と5の差異としては弾の大きさ、弾速、ハンマーの戻り
の3点が挙げられます。    


カタログスペックにありますがレベル3は大きさ0.7mと他ハンマーに比べると小さめに設定されてます。(威力特化と考えるとよいかと)
そして伸びきりからその場だと戻るまで1.5秒位はかかる(トレモでその場でハンマーを連打すると違いが分かる)
退き撃ちだと動き方次第では更に遅くなり約2秒ほど使用不可能な状態になることも。(ハンマーを当てて即別の敵を狙うときはビムショの選択も視野に入ります。)
レベル8もほぼレベル3と同じ感じの弾速と戻りになってます。


対してレベル5は
戻りが非常に速く(本体移動にもすぐ追い付く)、その場で伸びきりから元の位置まで約1.1~2秒位、退き撃ちでも1.5~8秒位(弾速がやや速いためか戻り初めるタイミングも速い為)
弾速も5の方が多少早く大きさも0.8mありハンマーの中では扱いやすいスペックとなっている感じです。
レベル2ハンマーは威力以外はレベル5に近い。  


総評としては火力に特化したレベル3、取り回し重視のレベル5といった感じです。

まあ、前ブーしながら打ってハンマーを回収しにいく動きなら戻りが遅くても最短間隔で発射できますが…

 
ハンマーを使った格闘コンボ

左2hit→覚醒キャン→QDハンマー
227
249(アレックス以上で2hit。2hit目は22)
覚醒キャンセル利用での実用コンボ
ハンマーは最速でないと成立しません。
上格闘→左格闘2hit→覚醒キャンセル→QDハンマー
236
上よりは火力でますが、コンボ時間からしたら↑でよい


上格闘→ハンマー
アレックス以下
185
まつりか以上2hit
206
上格闘×2→ハンマー
206
227(ジョナサンのみ2hit)
上格闘×3→ハンマー
215
アレックス以上のみ成立
上格闘×4→ハンマー
235
まつりか以上のみ成立
上格闘×5→ハンマー
257
ジョナサン限定
後半は時間効率の悪いのため基本的にさっさとハンマーで締めたい。

サイドは18と同じなため割愛


タンデム
ビームガトリングレベル3
40発
1トリガー10発
1リロード10発

発射まで空転のラグがあるがストライカーでは数少ない弾幕武器、集弾がやや悪いが狙ってる地点には当たる位のレベルはある。
ダウン値は結構高めである。遠い着地硬直、高跳び、カット等相手をダウンさせる為の補助的な使い方が主になる。用途的にビーム武器特有の減衰に引っ掛かりやすいので火力には期待しすぎないように(射程は長いが減衰率も高め)
あと発射間隔等含めて隙はかなり大きいので使うタイミングには十分注意


よろけB以下
7hitで強制ダウン
127(減衰なし)
65(射程ギリギリ)
アレックス
9hitで強制ダウン
138(減衰なし)
70(射程ギリギリ)
まつりか
10hitで強制ダウン
143(減衰なし)
72(射程ギリギリ)
ジョナサン
12hitで強制ダウン
153(減衰なし)
77(射程ギリギリ)



野良での立ち回りですが、2落ち枠なりやすいため前に出てタゲを集めつつハンマーでダメージを出すってのが理想ですが毎回そういう訳にもいきません。射撃戦闘になりなにもできずに終わったり、メタ武装で封殺されたりすることもあります。
基本的には体力を使って相手との距離を詰めるため強引に攻めるだけではなく、時には近寄るために建物使ったり、一時的に仲間にタゲを引き付けてもらったりと、こちらが射程に入るまでは必要以外の被弾を避けて動く立ち回りも必要です。
それと不利な状態で戦わないと悪い時もそれなりにあるため、相討ちでもよいのでハンマーやビムショを押し付けて少しでも火力負けしないように頑張りましょう。
次々とダウンをとり続け仲間を動かしやすくするとグッド。
2落ち枠がある前衛は覚醒も貯まる機会が多いため、状況によりますが、チャンスには個人半覚醒を使い攻撃チャンスと生存時間を増やしましょう。(仲間の被弾が少ない場合はたとえ半覚醒使っても1落ち後の体力半分位で再度貯まることが多いため体力調整できてたらクロスリンク2回十分使えます)


現状前衛自体不遇ではあります。(野良の環境を見ると前衛不足は顕著。前衛がボランティアとは無印から言われてます。)しかし、それでも前衛を必要とされてる人も多く居ます。だからこそ自分はストライカーを信じて頑張っていきたいと思ってます。
それに両手のハンマーで豪快に相手を蹴散らしていく時の爽快感は他パックとはまた違った形だと思います。興味があれば試されてみてはどうでしょうか?
以上
18、20ストライカー紹介記事でした。
最後まで読んで頂きありがとうございます。











 
更新日時:2018/10/16 16:48
(作成日時:2018/09/07 21:56)
カテゴリ
WP総括
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
Gストーン
Gストーン
2018年9月8日 22時0分

>サンドバックさん
個人的な視点の考察なんで間違ってる部分もあるかもしれないので参考になれば幸いです

ファ楽器
ファ楽器
2018年9月11日 20時26分

記事作成おつかれです(っ´ω`c)
体感にはなると思いますが、ハンマーLv.3とLv.5の誘導はあんまり変わらなさそうですかね?

Gストーン
Gストーン
2018年9月12日 21時37分

>ファ楽器さん
個人的にはそこまで誘導は変わらないように見えますが、弾速が遅い3とかの方が若干曲がる?かな~ってイメージです

コメントするにはログインが必要です
シェア