411

標準型コネクター2

by
るなしゃ
るなしゃ
 どうも、最近野良でコネクター乗り回してる人です。前に1度記事書いてるんですが、アプデにより武装変わったので、また記事書いてみようと思いました。

 前のアプデでヘビーマシンガンがライトマシンガンに、タンデムのハープーンのレベルがLv3からLv2になりました。この2つの変更によって使用感がどういう風に変わったか、主観的な部分が強いですが、書いていこうと思います。

 まずサイドのヘビーマシンガンからライトマシンガンへの変更ですね。よくなった点としては、リロード、連射速度が速いため、ダウンが取れる回数と奪ダウンまでがはやくなりました。ダメな点は火力が大幅に減ったことです。
 ライトマシンガン自体はかなり使いやすいです。ミリ狩りやカットがしやすくなった気はします。連射間隔2Fは伊達じゃなかった…
問題はヘビーマシンガンの時と比べて灰ダウン時の火力が20下がりました。(ヘビーマシンガン→118ダメ ライトマシンガン→98ダメ)
そうです、100でません。16オンスが3回ダウンできます。
この変更はかなり痛いです。残り耐久2割くらいの咲良が落ちなかったのはかなり衝撃でした。コネクターは元々瞬間火力が低いので、ヘビマシが唯一安定して取れる火力源だったのですが…

タンデムはハープーンのレベルが下がっていますが、こちらに関しては完全に上方ですね。ハープーンLv2の連射間隔はかなり速いためお手玉がかなり安定します。1発だと85ダメしかでないのでお手玉いれないと火力にはなりませんが…
相手を吹っ飛ばしてラインを崩壊させるのにはもってこいですね。基本的にはハープーンを積極的に当てにいく形が安定します。

右手のインパクトガンがかなり強いのもあって相手のラインを崩せるのがこのwpの強みだと思います。問題は瞬間火力が本当にでないこと。タンデム3連刺しの127が格闘を除いた瞬間最大火力です。その代わりと言ってはあれですが、ライトマシンガンのリロード速度がかなりいいため(270F)継戦火力自体は高い方なのかな?という感じですね。試合終わってスコアみたらアタポ1000越えてることは結構ザラです。

このwpをアプデ後に乗り出してから、わりとスコアや勝率自体はかなり安定はしてます。エリソルが中心の環境なので、盾持ちというだけでかなり有利に働くのもいいですね。
 20アシスターも練習していたのですが、ミリが落とせなかったり、ウォルシの下方で自衛がさらに難しくなったりで最近は苦手意識が強くなってしまい、あまり乗りたくなくなってしまいました。また九美と言ったらという感じのキュアーやキュアオペはあまり野良で回復役をしても、自分が動きに慣れてないことや、味方と連携が取りづらいこともあってこちらもあまり乗りたくないというのが私の現状です。
こんな私とマッチングしてしまった方は残念ですがコネクターに乗ってるのを暖かい目で見てくださると嬉しいです…
更新日時:2018/08/01 05:22
(作成日時:2018/08/01 05:22)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア