173

九美さん4人の、遠距離バースト企画に参加してきました!

by
カリブ・カイ
カリブ・カイ
僕は、標準型キュアー→標準型キュアオペレーター→標準型コネクターと何試合かごとにウェポンパックを変更しながら、1時間の長丁場に挑みました‼ キュアーでの試合では、「鉄壁型ガーディアンのプロシ(プロテクトガンで付与されるシールド)と…シールドを、ビットで割り……ます…」とちょっと自信なさげに提案してみたり、ソードシールドでも防げない角度から攻撃出来ると思い「サムライを……ビット、で…」とやはり自信なさげで提案したものの、試合が始まってみたら敵のアーロンさんとビットガン…の左トリガーのビームマシンガンで撃ち合う局面が続き、分担が果たせなくて申し訳なかったです…。 キュアオペレーターでは、梅田ステージのスタート位置目前のビルの上でウォールシールドを展開したものの、試合が進むに連れて主戦場はビルの下となり、ショートレンジ武器主体のキュアオペレーターでは、下に降りざるを得ず…降りてみるとお味方さんから孤立していて、とにかく遮二無二ハンドマシンガンとロングバレルショットガンで戦い、…ほとんど戦果をあげれませんでした。 キュアオペレーターは、連射回数が多い代わりに25メートル以内のお味方さんしか回復できない回復銃を持っているので、これを活かすためにもお味方さんから離れず行動するのが大事そうです。 特にこの時は、火力強化型(火力教化型、と何故か変換ミスをしていました)アシスターの方がいらしたので、ロングバレルビームライフルでの狙撃に集中出来るように、こちらを中心に援護すれば良かったかな、と反省してみたり。 最後は、コネクターです。 これは、接近戦不得手な九美さんが4人の編成なので、接近戦向けの敵が近付いてくる前にハープーンガン・インパクトガンで距離を離す。または、素早く動く敵はライトマシンガンでカットするのが重要と思い選んでみました。 前衛的な役割なものの、敵陣に乗り込んで怯まず戦い通して火力も振りまく…のは難しいと判断し、取り敢えずは自陣まで踏み込んできた敵を中心に交戦を仕掛けてみました! 敵中後衛からの狙撃などは、アシスターお二人のウォールシールドで防ぎ長々とスコープを覗いている敵スナイパーなどは、シールド越しのロングレンジマシンガンorビームライフルで完封できたら良いな…、と希望的観測。 敵後衛でもタクティクスの衛星砲だけはウォールシールドでは防げず、誰かコンタクトとらないといけないな…。…それは僕なのか?と煩悶しながら、ぼんやりマップ中盤よりで戦い続けてみたり…。 難しい選択が続きましたが、バーストをしてくださった皆さんはとても良い人達で、楽しい時間となりました! ありがとうございます‼
更新日時:2018/07/22 20:33
(作成日時:2018/07/22 20:05)
コメント( 2 )
海馬英理
海馬英理
7月22日 20時20分

火力教化型...
それとキュアオペで20アシを援護するという選択肢はないです

カリブ・カイ
カリブ・カイ
7月22日 20時28分

海馬英理さん、誤字のご指摘と貴重なアドバイスをありがとうございます。

コメントするにはログインが必要です
シェア