416

脳筋の考察よろけ値、ダウン値について

by
Gストーン
Gストーン
毎度検証に力を入れている脳筋です~今回の内容は

スパアマによるよろけとダウン値についてです。
今回は一部キャラのよろけ値(通常キャラはC)と
ダウン値がダメージ等に与える影響についてのレポートとなります。

とりあえず例1
強制ダウン値によるダメージの差
ビムショ5を接射(QDなし)強制ダウンまで撃ち込んでみたダメージ
124(B以下)
134(A、アレックス)
140(A、まつりか)
150(ジョナサン) 
Bの以下場合密着ビムショで補正下限あたりで強制ダウン(強制ダウンする最終hitで3)
アレックスはそこから約4hit位
まつりかは約6hit位
ジョナサンは約10hit位
で強制ダウンします。
この武器の場合通常キャラに比べて
アレックスは約8%
まつりかは約12%
ジョナサンは約21%
ダメージが伸びています。

武装毎の補正にもよりますが
アレックスは約8%~15%
まつりかは約12%~20%
ジョナサンは約20~30%
強制ダウンまでの差によるダメージが増加する感じになってるみたいです。
ビームショットガンは補正がきついため伸びが小さいですが、ダウン値と補正の緩い武装だとダメージが更に伸びます。(全武装検証は無理)

強制ダウンまでの数値は実はCとBは差がほぼなく
B(羅漢父、師匠)の場合地上での立ち状態(移動してても大丈夫)だと一般的な1ダウン武器(マグナム、スナイパーライフル、プラズマガン、ビームマグナム等)を一発なら受けても倒れない。位の差となってます。(強制ダウンまでhitした時の被ダメージに差はなし)

A以上だと大体の1ダウン武器を空中で受けても倒れないレベル。
しかしここからはヘビマグ、ハンマー、キャノン等のB以下通常キャラが一撃強制ダウンする武器を2発まで受けてしまう。

なお、ダメージを見たらわかりますが同じAでもアレックスとまつりかでは差があり細かい耐性やらも違ってます。
差としては
ヒットストップ(攻撃を受けた時に動きが一瞬止まるかどうか)
ビームロッドの吊り上げ等の一部状態異常に必要な弾等(アレックスは1発で吊り上げ、まつりかは2発必要)が挙げられます。
正確な表記をするなら
アレックスはA-
まつりかがA
となるかと


よろけ値Sのジョナサンは地上の場合一部の一撃ダウン武器やインパクトガン、ワイヤー等の武装を2回受けても耐え抜きます。
(空中の場合やはりで2発でダウンしたりします。)
またボーラ、クロボウ、スタンガン等も2回でないと状態異常にならなくなる。
一応ジョナサンにもよろけ自体は存在しますが、よろけ値が強制ダウンする数値に近いため大体の場合はよろけは発生せずにダウンしてしまいます。そのためよろけをみれるのはワイヤーやアサシンソード、クロボウ等の強制よろけの武装以外はあまりないと考えてよいかと~

あとヒットストップについては
ディスクマシンガンを喰らうと分かりやすいですがヒットストップが強い武器だと一撃当たるとそのまま拘束されて連続ヒットしやすくなります。(ガトリング系列もヒットストップ強め)
ジョナサン、まつりかの場合は他キャラに比べて小さくそのまま動けるためそういう武器相手なら他キャラよりやや強引に攻めることができます。(ただし忍者相手だと巨体故にスタンやらで拘束されるから有効かと言われたら微妙である。真加部アーロンならあり)

続いては連射武器について
例2
連射武器種類毎のダウン値
実弾編
25レンジャーのハンドガン7
B
8hitで強制ダウン(ヒットストップあり6hitでよろけ)
アレックス
10hitで強制ダウン(ヒットストップあり9hitでよろけ)
まつりか
12hitで強制ダウン(ヒットストップなし9hitでよろけ)
ジョナサン
14hitで強制ダウン(ヒットストップよろけ共に無し)
17レンジャーのマシンガン
B
10hitで強制ダウン(ヒットストップ、よろけあり) 
アレックス
13hitで強制ダウン(ヒットストップ、よろけあり)
まつりか
14ヒットで強制ダウン(ヒットストップなし、よろけあり)
ジョナサン
18hitで強制ダウン(ヒットストップ、よろけなし)

ビーム編
ビームガン
B
6hitで強制ダウン(ヒットストップあり、5hitよろけ)
アレックス
7hitで強制ダウン(ヒットストップあり、よろけなし)
まつりか
8hitで強制ダウン(ヒットストップあり、よろけなし)
ジョナサン
10hitで強制です(ヒットストップ、よろけなし)

ビームマシンガン
B
8hitで強制ダウン(ヒットストップあり、よろけ6hit)
アレックス
11hitで強制ダウン(ヒットストップあり、よろけ9hit)
まつりか
12hitで強制ダウン(ヒットストップなし、よろけ11hit)
ジョナサン
15hitで強制よろけ(ヒットストップ、よろけなし)

ビームガトリング
(こちらはヒットストップが強いみたいで大きいよろけみられなかったため強制ダウンまでのhitだけ記載します。)

B以下、7hit
アレックス、9hit
まつりか、10hit
ジョナサン、12hit


レーザー

レーザーハンガト、レーザーガトリングはどちらもダウン値は同じでした。
(連射力が高く大きいヒットストップはなし、よろけもなし)

B以下
10hitで強制ダウン
アレックス
13hitで強制ダウン
まつりか
15hitで強制ダウン
ジョナサン
18はhitで強制ダウン


属性別連射武器の特徴

実弾
全体的に平均であるが連射力を相まって明確によろけがとりやすい(大体補正の下限付近で強制ダウンすることが多い)距離を取っている状態なら火力も他より高く安定性あり

ビーム
連射力が低いがダウン値とヒットストップ力が高く一撃当たるとそのまま押しきれることが多い。距離減衰はあるが補正は非常に緩く(通常キャラだと強制ダウンまで撃ち込んでも補正下限に到達しない)スパアマ相手だとダメージが全体的に伸ばしやすい(特に高レベルモデル)
盾が天敵

レーザー
盾に強く装填数や連射力が非常に高く継続の段階リロードの為弾持ち良い。反面ヒットストップ、ダウン値が低く補正値も非常にきつい。スパアマ相手だとダウンはさせやすいが実は全体的に火力が伸び悩む(スパアマ相手だと伸びるダメは全部補正下限ダメ)。正確に撃ち込めれば一番早く相手をダウンさせる事ができるダウン特化



以上で連射武器についての考察でした。


最後に
上記の検証は地上立ち状態のダウン値であり空中では一部覗いてほぼよろけはありません。それにダウン状態までは地上よりかなり早く持ち込まれてしまいます。(今回の検証はHSやQD等の要素は入ってないため)
個人的に空中でよろけ=通常ダウンって認識かもしれません~(空中だとそもそもよろけ耐性が通常よりダウンしてる感じでスパアマが息できてない理由でもある…)

以上ダウン値とよろけについての考察でした。
長文ですが最後まで見ていただきありがとうございます。





 
更新日時:2018/07/18 13:42
(作成日時:2018/07/18 13:41)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア