610

鋼鉄戦機「フルアーマーテンペスト」に乗ろう

by
とーや
とーや
すごい前にセイラの事について書きましたが

今回はジョナサンについて、個人的には現環境のジョナサンのWPでは一番強くかつ明確な役割を持ちやすい


鋼鉄戦機フルアーマーテンペスト
について書きたいと思います。(自分にとっての見返しの意味合いも含めて)




①何故フルテンは強い(役割を持ちやすい)?

フルテンの強みはまず明確に2つあります。


その1 耐久交換が容易

フルヒット138かつ非常に当て易いビムショを持ってるが故の耐久交換の容易さがフルテン最大の強みです。

そして堅い盾を持っている為ビムショを押し付けやすい位置にも行きやすいので狙った相手に耐久交換をしていくことができるのが非常に強いWPになっています。

まずはこの武装をどれだけコンスタントに当てれるかがフルテンに於ける重要なファクターになります。



 

その2 ターゲットコントロールがやり易い

ジョナサンは身体が大きく、当て易い為に相手もとりあえずリターンを取ろうと狙う場面が多くなるのでタゲがまず引けるキャラですが

強みその1でも記述したように強烈なビムショと堅牢な盾を持っている為、軽くダウンさせた後でも相手にジョナサン側の攻撃を意識させることができるので相乗効果によりタゲをさらに引き易いキャラとなっています。

早落ちさせたくないキャラ、タゲを向けさせずフリーにして火力を出させたいキャラを活かしやすいWPと言えます。

この2つの強みによりフルテンは現環境でも流行している、攻め寄りの高コスト編成に組み込み易くなっています。

安定した耐久交換の力と高火力をフリーにし易いタゲ引きの能力により安定感を出せるからです。

それでは逆にフルテンの弱味についても記述して行きます。





②フルテンのここが弱い!


その1 最終局面のダメージレースで弱い

高コスト同士の戦いになった場合、こちらに回復手段があった場合でもとりあえずダメージを取られてしまうジョナサンは最後の削り合いの乱戦になった場合早々にラスキル対象になってしまいます。

味方の負担を減らすつもりがワンミスで味方の負担を突き抜けて負け筋になってしまうので最終局面の難しさがフルテンの弱味になっています。



その2 高火力後衛キャラに弱い

その1でも書いてますがジョナサンはどうしてもとりあえず殴れてしまう局面が多いキャラになっていますので、高火力または射線を通さずにダメージを取れる後衛に弱いです。

今は少なくなっていますが、クレヤやスキーマーがいる場合とりあえずダメージを取られてしまう場面が多々ある為行動を制限されてしまい強みを潰されがちになってしまいます。


その1、その2もとりあえずリターンを取られてしまうのがフルテンの悩みですが弱味は強みのにもなるので立ち回りを洗練させることで対応したいですね。





③フルテンのやる事考えることって何?


フルテンについての弱みと強みについて記述しましたがこれらを踏まえた上でフルテンは何をすべきなのか?について、私なりに優先順位が高いものから書いて行きたいと思います。


その1 味方の負担を減らす動き、活かす動きを考える

まずフルテンは対面キャラを見た時に味方にどのキャラを抑えて欲しいのかを明確に伝えてもらい、それを余程の不利キャラではない限りそのキャラを抑えることが最初にやるべき事になります。


それって基本じゃない?と思う方もいますが、フルテンに関してはさほど有利じゃない(むしろ不利)キャラでも味方にとって凄い不利な場合はこれを抑えていく必要性があるからです。

ある程度不利であっても、堅牢な盾と耐久を活かして相手の動きを遅らせることができる為まずは味方の為に積極的に身体を張っていくことを考えましょう。

加えて、フルテンで開幕から有利キャラに突っ込んで回収しきり、その後勝ち筋まで続けることが基本的に容易ではないからです。

基本的に敵から攻撃を受けやすい為、相手を落としきったとしても自分も落ちてしまうことが多いからです。

そのため、まずフルテンは他のWPよりもまずは味方の不利キャラを抑えてから、場の状況を良くしてから有利なキャラを見るという流れで立ち回るのが重要にてなってきます。





その2 ライン形成をする為の具体的なプランの声出し

タゲを引ける、基本的な立ち位置は前よりのため自分の行動を積極的に声に出して、どうラインを作るのか、どこを戦場にしたいのかを明確に思い描く必要性があります。

基本的に自分のやる事を声に出すのは基本ですが、フルテンは司令塔が他にいてもラインを作る上でのプランや味方の抜ける場所の確保のプランは常に持っておく必要性が高いです。

と言うのも、ガードできる範囲の大きい盾とカット力が高いビムショによってそれを実行できる機会が多いからです、前目で立ち回っていないければ見えないものは多いので、自分がどうするか味方にどうして欲しいかを常に声に出して発信して立ち回りましょう。

ただ漫然とタゲ引きやカットを行うのではなく、なぜそれをしたのか?その行動を次にどう繋げたいのかを考えてライン戦をしていきましょう。





その3 落ちるタイミングの操作

ジョナサンというキャラの性質上自分で落ちるタイミングは選び易いです。ですから、自分から落ちても良い場合や逆に自分から落ちては駄目なタイミングと編成をよく吟味しつつ動くことが大事です。

そしてタゲを引けるので、先落ちさせたくない味方の落ちるタイミングも遅らせることができるので、落ちるタイミングの操作は意識したいです。

突破力があるWPなので絶妙なタイミングで落ちれば落ちるほど自分の強みを発揮しやすいので落ちるタイミングはどこなのか?を他のWPよりもさらに深く考えます。


この3つは基本的な戦略論になるかもしれませんが、フルテンというWPに乗ってる場合はこの3つが特に重要でその1から優先的に実行すべきものだと私は考えています。






④フルテンを上手く使うために必要なモノって?



その1 耐久交換をする際のリスクとリターンの正確な計算

耐久交換をし易いのがフルテン最大の強みではありますが、安易に交換を連打しても駄目です。それに見合ったリターンを計算する必要性があります。

ビムショやプラガンのダメージでのリターンもそうですが、与える際に使った耐久や盾の弾数、ダウンした場所状況も踏まえた上で正確にリスクとリターンを計算を積み重ねて行かなければ、すぐに気まずくなるのがフルテンです。

どのキャラでもリスクとリターンの計算はしますが、ジョナサンかつ1落ちのWPになっているフルテンはより高い精度でこれを求められます。

耐久交換が容易だからこそ、この計算が正確かつリターンを取れるものを判断する力が付けばより役割を果たしやすくる為まずはこのリスクリターン計算の力を身に着けましょう。





その2 プラズマガンのAIMを上げよう

ビムショの押し付けの上手さも必要ですが、フルテンの自衛力や生存力、役割を果たして行くにはやはりプラガンのAIMが必要不可欠です。

上位帯でもプラガンをコンスタントに当てるというのは非常にレベルが高い技術になりますので、これを上げるのは非常に有利な事に働きやすいです。

トレーニングモードでみっちりと練習して、実践で自分なりの当て方を模索していきましょう。





その3 盾管理を上手くなろう

この武装なら盾が割れずにビムショに繋げることができる、盾を使わずに避けれる攻撃の見極めなど、今の盾の弾数で何が出来るかをすぐに判断できるようになりましょう。

フルテンにとって盾は生命線であり、耐久よりも重要になる場面が非常に多いです。
この盾を消費してもいい場面や、盾を有効に使えるタイミングはどこなのかを判断できる力を身に着けましょう。





その4 サブトリの武装を使いこなそう

フルテンはサイドのビムショにグラビティランチャー、タンデムのロクミサにガトリングガンがサブトリの武装として付いています。

特にガトリングガンはかなり有用で、非常に使える場面は多いです。

例えば、軽量指向性の盾やエリシの盾を破壊していくにはかなり使えます。ガトの射程なら反撃できない相手に撃っていくのやパリ回収にも使えるのでガトを撃てる場面を咄嗟に判断できるようになりましょう。
そうすることで、被弾を抑えることもできるタイミングも増えていくからです。


グラビティランチャーは使うタイミングは少ないですが、扱えるとかなりの性能を誇ります。私自身グラビティランチャーに関してはまだまだなので具体例を挙げることは少しできませんが。

ヒルベが回復エリシで回復を回してる状況に対して撃つのはかなり有用です。


上手くなるために必要な事は4つほど上げましたが基本的には武装の熟知ということになります。
フルテンはタンデム、サイドともにサブに武装がくっついてるキャラなので武装を全てフル回転させることで出来ることがどんどん増えるキャラなので武装への理解を常に高めていくことが重要です。



⑤現環境でのフルテンと相性の良いキャラ 編成

基本的にフルテンを組み込むには、前目のキャラをもう一枚or二枚と高火力中後衛を入れた高コストが理想的です。ガデでも良いですが個人的には回復を入れた方が安定感は増すと思います。

具体的なWPを少し挙げていきます。


23ソルジャー
単純に今の環境でトップレベルの高火力の中衛キャラというのもあり、フルテンが引いたタゲを利用してそれなりに遠距離からでも一撃必殺の火力を取れる点は非常に魅力的です。

フルテンの盾を利用してロッドからの補正切りを遂行することもできますし、自身が狙われると被弾を抑えに難いという欠点もフルテンが補えるという点でも高いシナジーが期待できます。


25サムライ
こちらも環境でのトップレベルの強さを誇るキャラ、フルテンと一緒にゴリゴリとラインを上げれるだけでなく、フルテンの天敵のマッドネスやインファを積極的に潰せる高い能力を持っているのが魅力的です。

ビームウェイブブラスターでラインを作ったりもできますし、個人で高い火力を出せる点も非常に魅力で前目のキャラなら1番相性が良いです。



23ヒーラー
燃焼を消すことができるのと、高い回復力でフルテンの場持ちを良くしてくれるので相性は非常に○
さらに、フルテンのカウンターで最も嫌な23インファをある程度見れるタイミングがあるのも見逃せません、フルテンが嫌な電磁サヴェージや19スキャンパーをスタンガンで止めれるのも○。



その他にも前目のキャラとガデなどとは基本的に相性は良いです。逆に相性があまり良くないのは受けること、受け切ることで火力を出せるWPです。そういう場合はダイストの方が輝くことが多いですね。




最後に

現環境でもトップクラスの強さがあるソルジャーやサムライと相性は良いですが、個人的にはここまで理想的に組んでも強さは上の下にも入るか入らない程度が今のフルテンだと思います。


情熱インファがいる時の気まずさや、ワンミスでリターンを大幅に取られてしまったり、何より高火力スキーマーが対面にいる時はかなりキツイです・・・。


しかしながら、現環境のフルテンは今までのフルテンの中では指折りの面白さがあるのでジョナサンに乗ってるいる人には是非ともオススメしたいなと私は思っています。

この記事を読んで少しでもフルテンに対しての興味や理解を深めてくれたらなと思います。





ここまで読んでくれてありがとうございました!
更新日時:2018/07/17 23:44
(作成日時:2018/07/17 23:44)
コメント( 1 )
Gストーン
Gストーン
7月18日 0時31分

自分なりに調べたフルテンの武装火力記載しておきます~
プラガン5
直撃125
最速QD156
エリシ
最低展開68~69
ビムショ
QD密着142
射程減衰最大フルhit82
ミサイル
2hit122
ガト1
フルhit111
ってなってます。

コメントするにはログインが必要です
シェア