576

ガンストは「素材は最高なのに、盛り付けが最悪なゲーム」

by
higurasi
higurasi
ガンストほどもったいないゲームはないと思います。

僕がよく通うゲーセンは筐体が8台あるんですが、休日の夕方なのにも関わらずプレイしているのは僕ひとりです。
もちろん他ゲーは大盛り上がりで、いわゆるガンストは過疎な状態のゲームなわけですね。

しかしですね、ガンストはほんの少し手を加えるだけで大人気ゲームに大化けするポテンシャルをその内に秘めています。
本当にもったいない。

もし人がたくさんいる人気ゲームになれば、運営は潤い、その予算を使ってアップデートの頻度や精度は上がるでしょう。

人がたくさんいるゲームならば、ランキングの価値は跳ね上がります。

上位の人はより多くの人の尊敬を得ることができ、モチベーションはさらに上がるでしょう。

そしてそれに憧れる人たちは、さらにお金を入れていくことでしょう。


これが人気ゲームの効果です。


ガンストほどインパクトのあるゲームはない

結論から先に言います。

ガンストを大人気ゲームにする方法

それは「初めてプレイする人が、ワンコインで快感を得られる仕組みを導入すること」です。

僕がガンストをやっていていつも思うことは、「過疎ゲーではあるが、コインを入れる人の絶対数は低くはない」ということ。

つまり継続してお金を入れているのは僕だけなんですが、「何これ面白そう!」って感じでコインを入れる人はそれなりにいるということです。
ただし、たいていはワンコインだけですが。

その人たちの言葉を代弁してご覧に入れましょう。

「あのお兄ちゃんがやってるゲーム楽しそう!」

ガンコン触って「なにこれ!?なにこれ!?」

「やってみたい!!!」コインチャリン←この瞬間が楽しさの最高潮

「うーんキャラはどれがいいんだろう…」

「え、モードを選んでください?…どれ選べばいいんだろう…」

「あ、適当に選んだら戦闘始まった!」

「え、どうやればいいのこれ?全然当たんない!うわ敵強い…あ、死んだ」

周りをキョロキョロして「うわぁ恥ずかしー。」←こんな感じの空気を醸し出す

「なにこれクソゲーじゃん」BADEND


初心者の人はこのパターンがだいたい8割以上。


ちなみにチュートリアルに行けたパターンはこちら

久美「目的の位置まで移動してみましょう!!!」すごい大きい声

周りキョロキョロして「うわぁ恥ずかしー。」←こんな感じの空気を醸し出す

「なにこれクソゲーじゃん」BADEND

大半は途中でやめていく。
完遂した人も恥ずかしそうにしてその場を去っていく。


つまり何が言いたいかと言うと、
見た目のインパクトから人を惹きつける力はとても大きなものを持っているのに、ワンコインではガンストの魅力に全く触れることができない。ということです。


改善策

1、ネシカを読み込んでいない状態の時、使用できるキャラを

風澄徹・標準型「レンジャー」

蘇芳司・標準型「イノベイター」

片桐鏡華・標準型「ヒーラー」回復ライフルをバトルライフルに差し替え

天堂寺セイラ・標準型「ヴァルキリー」

の4人に限定する。

2、ストーリーモードを復活させ、選択できるモードをそれのみに限定する

3、チュートリアルを廃止する

4、ストーリーモードの一話目の難易度を極端に下げ、20秒ごとにチュートリアルが画面端に表示されるようにする。


ガンストの未来

なぜガンストを一目見てやりたくなるのでしょう?

・二丁拳銃でかっこいいから

・キャラに興味があるから(かっこいいorかわいい)

・楽しそうな体感シューティングに見えるから

上記の改善策は、この三つのガンスト欲を全て満たすことができるように考案しました

・使用できるキャラとウェポンパック、ミッションを限定し、すぐに爽快な二丁拳銃アクションを体感できるようにする。

・プレイしていて恥ずかしくないようにチュートリアルは廃止、ワンコインで「俺かっこいい」ができるように一話目は難易度を極端に下げる

・キャラは美形かつ扱いやすいものに絞り、ネシカがあれば全開放という仕組みをとってキャラ欲を作り出す。


ストーリーモード復活というのは開発側にとってはかなりの労力でしょう。

一度作ったシステムを組み直すというのは、たとえ些細ものであっても膨大な労力を費やすという話を聞いたことがあります。(ゲームのプログラム構成にもよるらしいですが)

たしかに相当な投資にはなると思いますが、これによって手に入るのはガンストの未来というリターンです。


開発者さまや運営のみなさま。

このままのガンストでは新規は見込めません。
そうなるとランキングの価値は薄れ、既存プレイヤーは離れ、ガンストは衰退していくだけです。

続編を作るような膨大な投資はいりません。
ただストーリーモードを追加する。

それだけで今の状況を逆転できます。
それほどのポテンシャルをガンストはすでに持っているのです。

自らが手掛けているプロジェクトが大成功していたらどうなると思いますか?

きっと仕事が楽しくなって、毎日職場に行くのが楽しみになりますよ。


僕はガンストをやる前、フリーダムウォーズというゲームをプレイしていたのですが、これがとてもガンストに似てるんです。

魅力を知るまでが難しいゲームで、過疎ゲーで、4vs4で、大切な仲間ができるゲーム。
そして揉め事も定期的に起きるゲーム(笑)

「素材は最高だったのに、調理が最悪だった」なんて評されています。

それに倣えばガンストは、「素材は最高なのに、盛り付けが最悪なゲーム」と言えるかもしれません。


ただ自分が好きなゲームが盛り上がって欲しいという一心でこの記事を書きました。

ガンスリンガーストラトスが復活する日を待っています。





追伸

もし本当に実行するのでしたら、ぜひ僕に一報ください(笑)
あと二つほど、紹介できなかった秘策がありますので。
これ単体で記事にできてしまうのであえて割愛しましたが、もし仮に需要があれば投稿します。
更新日時:2018/07/16 22:44
(作成日時:2018/07/16 21:59)
コメント( 3 )
海馬英理
海馬英理
7月16日 22時30分

新規を増やすのは超大事なのでがんばってほしいですねー
今環境安定してるので、武器調整アプデの代わりにそっちに力を注げばよいのでは?

セサ三
セサ三
7月17日 1時12分

新規さんが全国対戦に行って、訳も分からぬまま負けてモチベ失うことのないように、数ランク上がるまで敵はCPU固定でもいいんじゃないかなぁ…とは思ってます

雑魚B
雑魚B
7月17日 3時16分

そう言えばチュートリアルめっちゃ恥ずかったのを思い出したw
操作もなれるまでは難しいし、今のままだと中々新規さん増えにくそうデスネ(・_・;)

コメントするにはログインが必要です
シェア