1500

野良の勝ち方その1

by
けいすぽむ
けいすぽむ
はじめて投稿します。けいすと申します。
無印のころから通して結構な数野良をやっていて、動画で見返したりしているのですが、野良で勝てる試合にはかみ合いがよかったり各々が役割を理解して立ち回りできているときは勝てているなと思いましたので、投稿に至りました。
ぶっちゃけた話をするなら野良で自分の好きなように動き、弾当てゲームをしても偶然それが自分の役割とマッチしていたりしてある程度勝てます。
なのでこれを見たからといって野良での勝率が7割を超えましたなどは絶対にないのですが今まで僅差で落としていた試合を拾う、勝率を少し上げる手伝いにはなれるかもしれません。
 


それでは本題に移っていきましょう。
このガンストというゲームにおいて戦場は刻々と状況は変化していきます、そのなかで自分がのキャラにはなにができてどの相手キャラを倒すことができるか、自分の役割を理解してプレイするとこが勝ちにつながる第一歩だと考えます。
それは野良でもバーストでも同じことであり、自分のキャラは重点的に有利がついているキャラを見ることこれが勝ちにつながる一つ目の要素です。
一つ目の要素として自分のキャラが有利がついているキャラを見ると書きました。
自分が草陰の代表的なWP「ニンジャ」系統を使っていると仮定します。
このWPは相手の前衛ジョナサンなどには大きなダメージを与えられず、スタン、ボーラさせたとしても大きなダメージをとることができずダメージ効率をおとすことになってしまいますが、相手の中衛後衛などボーラランチャーやディスクマシンガンを避けずらいキャラに対しては足の速さと武器の誘導を使い効率よく弾を避けながらダメージをとるということができます。
草陰を例にとって説明しましたが、他のキャラでも同じことが言え、自分のキャラが効率よくダメージを取ることにより相手より先に勝ち筋を作るそういった試合展開を繰り広げることが可能になります、ですので野良をする際見るキャラ自分の役割を強く意識してプレイしてみてはいかがでしょうか?
ここでぶっちゃけておくと、相手の後衛キャラを見に行ったりすると見に行く間に相手の前衛中衛には殴られますし、失敗するとアタポもでなくてあまりおいしくない思いもします。
でも勝ちにつながるとポイントを稼ぐということはまた別なのだということを強く理解してほしいです。
ブリーフィング前のシンボルチャットで何番の敵を見ますなど自分が見たいキャラを事前に味方に伝えておくことにより味方は別のキャラを見ることができますのでこういったこともおすすめです。



次にそういった自分の不利なキャラに見られた、有利な位置を取られた場合など防御面の対処です。
このゲーム基本的に自分に有利がついているキャラ、高いところから打ち下ろされるなどされると撃ち勝てないようにできていて、そういった場合に無理に撃ちかえすのではなく、素直に逃げましょう。
逃げることにより自キャラの耐久を残し少しでも多く戦場に残り弾を撃つ場面を増やすことにより攻撃の試行回数を上げていく事が可能となります。
逃げるといっても隅っこのほうに一人で逃げても追いかけられて各個撃破されるので、味方のほうに逃げましょう。さらに言えば助けを求める味方キャラは自分を追いかけているキャラに有利なキャラが好ましいです。
例を挙げると、自分は今後衛キャラオルガに乗っていてジョナサンに追いかけられています。
その際近くに味方がニンジャとバトルマスターがいる状況下で、ただ闇雲に逃げるのではなくジョナサンというロボ処理に長けたバトルマスターのほうに逃げていく事により、自分の安全を確保してもらうといったことが可能になります。ターゲットを擦り付けるといった行動ですね。



簡単に野良の勝ち方と称して投稿しましたがあまりにも書きたいことが多すぎて、量が膨大になってしまうので何回かに分けて投稿したいとおもいます、次は野良試合での勝ち筋負け筋とは何かを説明した後、キャラ一人一人の動き方対策などを投稿仕手いけたらいいなと考えております。
ですので何か反応があると嬉しいです。
更新日時:2018/07/09 15:14
(作成日時:2018/07/09 15:14)
コメント( 2 )
サンドバック
サンドバック
7月9日 21時34分

けいすさんはジョナも半端じゃなく上手い人なのは知っていますが
今現在18ストライカーと17テンペのステージ別の使い分けを教えて欲しいです。

けいすぽむ
けいすぽむ
7月9日 22時56分

>サンドバックさん
申し訳ございません、自分は味方の編成を見てWPを使い分けていてステージで乗り分けをしておらず、希望に沿った答えを用意することができません・・
編成に沿ったWPの選び方であれば何かアドバイスできるとは思います。
今度キャラ毎にWPの選び方闘い方などを書いていきますのでジョナサンの記事を書いた際そこも参照にしていただけるとありがたいです。

コメントするにはログインが必要です
シェア