363

試合に貢献できているか

by
海馬英理
海馬英理
読んでくれてありがとうございます
22キュアー使いの海馬英里です
アプデがあってからガンストやってないです
アルゴー引いたら楽しくない(勝てる勝てないは置いといて)のでわざわざゲーセン行きたくないです
ゲーセンまで4㎞あるんでね
その分youtubeでガンストの動画いっぱい見てます


で思ったのが、低ランクの人ほど「今貢献できてないよ」って時間が多い気がします
多分そういう人が考えてるのは、前衛は「自分が受けるダメージより多く相手にダメージ与える」、中後衛は「できるだけダメージ受けずに相手にダメージ与える」だと思います
または「自分達が事故る前になんとしても相手を事故らす」
もしくは何も考えてないかも


一応それ自体は間違いではないんですけどね
私が言いたいのは、「ダメージを与えること以外でも貢献できることを常に考えられているか」です
私の考える貢献の方法を紹介します

・タゲを引く
タゲがきてる状態で無理に前ブーしてはいけないことはみんな知ってることだと思いますが、被弾するから以外にもうひとつ理由があります
意外とみんな忘れがちです
1本だけタゲを引いてて被弾してなければ、戦況は良くはなっていないけど悪くなってもないんですよ?
もし多タゲを引いてて被弾してなければ、それはかなり貢献できてます
これほんとランクの差にでます
低ランクの人は多タゲきてる時にわざわざ頭だしますし、高ランクの人はよっぽど体力が減ってない時やこれ以上生き長らえてもしょうがない時以外は頭ださないです
そしてダウンしないから継続的にタゲを引ける

・割り込む
味方回復キャラやダメージを受けすぎている味方を助ける方法でランクによってやり方が違いました
低ランクではよく味方を攻撃してる敵をその場で迎撃して、中々当たらず、逃げる味方を追いかけることを許してました(AIMが凄くいい人は例外)
一方、高ランクはフリカメで敵と味方の間に割り込んでから迎撃してました
これなら味方に逃げるか迎撃の時間を作れますよね
何より簡単に数の有利を作れます
これ味方の事故を防げるので状況によってはかなり貢献度高いです

・最短で行動する
タゲがきてないときはすぐ立つ
再出撃はできるだけ早く(例外はあり)
フリカメで移動する など
少しでも早く行動することは積み重なって数の有利に繋がるなどとにかく良いことずくめです
簡単な割に意外と大事なので、すぐやった方がいいです

他にも体力調節の仕方とか足止め武器の使い方など高ランクと低ランクの違いはいろいろありますが、とりあえず取り上げた3つのことを意識できれば絶対勝率は上がります


 
更新日時:2018/06/19 14:50
(作成日時:2018/06/14 16:47)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア