301

クシーがこの先生きのこるには

by
なにわねこ
なにわねこ
2018年、ガンストの環境はアルゴーの炎に包まれた!
残耐久はゴリゴリ削れ、コストは裂け、あらゆるアルゴーを見れないキャラは絶滅したかに見えた。
しかし、一部の層はまだ諦めていなかった!


こんな環境の中、クシーでアルゴー対策も兼ねて、どのWPを選ぶべきかって記事です。

■1番いいのは
連射武器はアルゴーに対して強く出れる武器の一つです。
この連射武器を中心に扱うスペシャリスト…つまりリコン系列だったのですが
残念ながらリコン系列は誰一つ下方の手から逃れられませんでした…

判定縮小やフィンバル弾数低下で中距離の継戦力が下がってしまい
正直あまりオススメできなくなってしまった感があります。
中でもまだ23辺りは死に体ながらなんとか運用できる状態ですが…

ですがまだセンチネル系統は辛うじて生き残ってる状態なので、
自分が思うオススメしたいセンチネル系統の中でアルゴー叩きに適したWPを紹介します。

■17センチネル
強い点
・すべての武装でアルゴーを叩ける
・コストが低く味方のWP選択肢を狭めない
・アルゴーがいてもいなくてもそれなりに活躍できる汎用性の高さ
弱い点
・盾やエリシにクッソ弱い
・1落ちで行く場合、耐久が心もとない
・アルゴーの各種ビーム武器に弱い

たぶんアルゴー叩き最適解の一つだと思います。
ビーフィンの射程ではビーガンに勝てませんが、トリックを利用して急接近する事が多い為意外と射程圏内に入ってくれます。
ビーフィンの拡散率やアルゴーの体質も相まってひっかけやすいです。

ホミレは誘導が追いつかない事が多く、すぐダウンもさせにくいと一見不向きだと思いますが、
ガンストの仕様として、攻撃ヒット中の相手は射撃ができないというのがあります(ディスクマシンガンの被弾がわかりやすいか)
ダウンさせられなくてもカスり当て等で嫌がらせ程度にはなると思うので、アルゴーに対して強いと思います。

欠点としては、やはり総じて盾やエリシに弱いという点でしょうか。
盾持ちが多くなるとそれだけで非常にキツいです。16オンスと同じ悲しみを抱えていますね。
また、1落ちで行く場合どうしても耐久が心もとなく、仮想敵の25サーファーに事故らされる危険性が高いのが難点です。

■19センチネル
強い点
・ビーガンやビマシに強い盾と、アルゴーを叩き落としやすいビーフィンのセット
・射程がアルゴーのやつよりも長いビマシLV3
・強いとは言えないが、ばら撒いていく分には使えるロケットパンチ
弱い点
・盾やエリシにクッソ弱い。
・火力が17センチネルより出ない。
・ビーフィンは片手持ち&LV5品なのでちゃんと狙わないとアルゴーを落とせない。

盾持ったおかげで25サーファーの暴力、ビーガンに対して一方的にマウントが取れます!
ビマシは射程がアルゴーのものより長い為、一方的にマウントが取れます!
ロケットパンチはアルゴーに対しては不向きですが、遠くの相手に対して使う分には申し分ない性能です!

欠点としては、ダメージ取れる機会が17よりも低いって点じゃないでしょうか。
ビーフィンは片手持ちなのでダウン回数も多くなり、弾を消費しがちで、
ロケットパンチは前の記事でも言ってた通り咄嗟に撃ちにくいし火力も出ないです。
どうしてもビーフィン&ビマシを使う機会が多くなってしまうのが欠点ですね。

■ぶっちゃけ
早く25サーファー修正してほしいというのが本音。
いつ来るかわからないアルゴーのためだけにアルゴーに強いWP優先して、アルゴー来たらアルゴーを見れる限りはガンガン見るってのが別ゲーやってる感が強いっていうか…
アルゴーたくさん出るガンシューやりたいなら一部店舗で好評稼働中のガンシュー、「SHOOT AWAY PRO」をやったほうが精神的にもやさしいよ!
更新日時:2018/06/13 21:14
(作成日時:2018/06/13 21:14)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア