335

現在環境の考察と私なりの回答

by
レボ
レボ
バランスよく環境整理されてると思った。が、ちょっと荒い部分が悪目立ちするためこういうとこ無くさないと
いつまでも少しずついいユーザー減るんだろうなって感じた。

どうもれぼです。全キャラ初心者たちが見てくれれば少しは編成を組んでがんばってくれると思って書きます。
環境トップ?の対策も少し加味して書きます。

風澄君

修正の感想

 
強襲型「レンジャー」 ・ロングバレルショットガンLv3 → ライトアサルトライフルLv4
・ライトアサルトライフルLv4 → スタンボムランチャーLv4
強化型「レンジャー」 ・バトルライフルLv5のアーマー値を下方修正
突撃型「アサルト」 ・ショットガンLv6を軽量化
・マルチボムランチャー Lv4 → 任意起爆式ロケットランチャー Lv3 

アサルト系列に関してはロケットランチャーが当たれば確定で120~150がなくなるため変更しなかったの拍手でした。
修正点も的を得てますが、私的にはバトライを下方した23を救ってほしかった。
強襲レンジャーは2のころを思い出す人がいるでしょう、盾とエリシ系の人に張り付けば一瞬で盾が割れるという隠れたWPでした。

環境的視点

対真加部
グラップラー
射程のみ有利取っていればなんら問題がありませんが、不用意な着地をさらしてしまえば強気にステップ踏んできます。気をつけましょう。
独特な格闘を振る感性を持った人と対面した場合、逃げれない格闘が待ってます、気をつけましょう。

ハンター
斜線切り意識してればなんら驚異的ではないです。もしも当たって場合、
格闘狙ってくる人だと爺ブーストだと悲しく遠いといわんばかりに迫ってきます。
あせらず解除してゆっくり迎撃しましょう。
心配な方は盾持ってください。24ハンター?誘導弱いから大丈夫(震え声)

対アルゴー
サーファ
ビーガンのみ火力が驚異的なため、これは人の立ち回りによりけりですが、ビーガンの40mの射程をどう崩すかによります。
レンジャーはマシンガン、バトライ、アサライが有効射程なので当てたい。
アサルトは距離的に勝てるものがロケランしかないですが、ビーガンこすりたがりに盾張りながらショットガンをねじ込めるでしょう。
ピットガン、ニードルになにもできないまま死ぬ。

鏡磨

修正の感想

 
標準型「ヴァンガード」 ・ヘビーマグナムLv4のクイックドロー時の攻撃力を増加
・ガトリングガンLv3の弾の大きさを下方修正
突撃型「ヴァンガード」 ・ヘビーマグナムLv5のクイックドロー時の攻撃力を増加
王型「ヴァンガード」 ・ヘビーマグナムLv7のクイックドロー時の攻撃力を増加
・ヘビーマグナムLv7装填数を増加
標準型「カーネイジ」 ・ヘビーマグナム Lv4のクイックドロー時の攻撃力を増加 
・ガトリングガンLv4の装填数を増加
・ガトリングガンLv4の連射間隔を上方修正
・ガトリングガンLv4の弾の大きさを下方修正
迎撃型「カーネイジ」 ・ハープーンガンLv4 → キャノン砲Lv5
・キャノン砲Lv5 → プラズマ波動砲Lv5
征服型「カーネイジ」 ・ヘビーマグナムLv5のクイックドロー時の攻撃力を増加
・ガトリングガンLv7の弾の大きさを下方修正

ヘビマグ上方やっとだね、おかえり!

環境的視点

対真加部
グラップラー
着地をさらさずきっちりヘビマグで拒否。グラビティに苦しめられるがタゲ取って火力出せるチャンス。(脳まで筋肉)

ハンター
凸ヴァン、カーネイジは粘着されたら苦しい。カーネイジはガトリングの射程内に入ったら拒否しよう。

対アルゴー
サーファ
カーネイジだと的当てされるのでなるべくガトで火力出して殺す意思表示して近寄らせないことを心がけたらビーガン高火力出されないで済みます。

ヴァンガは粘着されたらほぼ2落ち確定だと思っていい。やったねたえちゃん。

鏡華

 
軽装型「ヒーラー」 ・回復ライフルLv2の回復量を下方修正
・回復ライフルLv2の射撃間隔を下方修正
・回復ライフルLv2のリロード単位を増加
・回復ライフルLv2のリロード時間を増加
標準型「ヒーラー」 ・回復ライフルLv5の回復量を下方修正
・回復ライフルLv5の装填数を減少
・回復ライフルLv5の射撃間隔を上方修正
・回復ライフルLv5のリロード単位を増加
・回復ライフルLv5のリロード時間を増加
攻守両用型「ヒーラー」 ・回復ライフルLv4の回復量を下方修正
・回復ライフルLv4の装填数を減少
・回復ライフルLv4の射撃間隔を上方修正
・回復ライフルLv4のリロード単位を増加
・回復ライフルLv4のリロード時間を増加
攻撃特化型「ヒーラー」 ・回復ライフルLv3の回復量を下方修正
・回復ライフルLv3の装填数を減少
・回復ライフルLv3の射撃間隔を上方修正
・回復ライフルLv3のリロード単位を増加
・回復ライフルLv3のリロード時間を増加
防衛型「ヒーラー」 ・回復ライフルLv6の回復量を下方修正
・回復ライフルLv6の装填数を減少
・回復ライフルLv6の射撃間隔を上方修正
・回復ライフルLv6のリロード単位を増加
・回復ライフルLv6のリロード時間を増加
標準型「ヒールベース」 ・回復銃Lv4の射程を下方修正
・回復型エリアシールドLv3の回復量を下方修正
・回復型エリアシールドLv3の最低展開時間を減少
回復特化型「ヒールベース」 ・回復型エリアシールドLv4の最低展開時間を減少
・回復銃Lv7の回復量を下方修正
・サブ機能:回復型エリアシールドLv4 → 回復型エリアシールドLv3 
 ‐回復型エリアシールドLv3の回復量を下方修正
 ‐回復型エリアシールドLv3の最低展開時間を減少
迎撃型「ヒールベース」 ・回復銃Lv5の回復量を下方修正
・回復型エリアシールドLv7の回復量を下方修正
・回復型エリアシールドLv7の最低展開時間を減少

修正の感想
回復下げて九美と同じコンセプトにして何考えるんだ()
ほしいのは標準ヒールベースの盾下方だよ!!!!!!!!!!!

対真加部
グラップラー
エリシでどうにでもなる。至近距離だと生あて格闘してくるので下入れようね。

ハンター
グラップラーと一緒。ディスクのリロード重いため連続して当てれるわけがない。

対アルゴー
サーファ
きつい。


しづね

修正の感想

 
標準型「アサシン」 ・ショットガンLv2 → ショットガンLv3
強襲型「アサシン」 ・アサシンソードLv6を軽量化
・ボーラランチャーLv3 → ボーラランチャーLv5
 ‐ボーラランチャーLv5の射撃間隔を下方修正
 ‐ボーラランチャーLv5のリロード時間を増加
 ‐ボーラランチャーLv5の弾速を上方修正
 ‐ボーラランチャーLv5の弾重力発生開始時間を短縮
竜胆流「マスターアサシン」 ・耐久値:410 → 430
・アサシンソードLv7の射程を上方修正
・アサシンソードLv7の攻撃力を増加
・アサシンソードLv7を軽量化
・アサシンソードLv7の装填数を増加
・グラビティクロスボウLv5 → ハープーンガンLv2
 ‐サブ機能:トラップガン(対空)Lv1 → トラップガン(地雷)Lv1 
 ‐ハープーンガンLv2のコンボ値によるダメージを上方修正
 ‐ハープーンガンLv2の射撃間隔を上方修正
 ‐ハープーンガンLv2のリロード時間を減少
竜胆流「エクスプローダー」 ・コスト:2300 → 2400
・ハンドグレネードLv6 → ハンドグレネードLv8
・ハープーンガンLv7のコンボ値によるダメージを上方修正
・ハープーンガンLv7の連射間隔を上方修正
標準型「キュアメイド」 ・回復銃Lv3のリロード時間を減少
・回復銃Lv3の射程を上方修正

マスアサに慎重なアップデート面白い。キュアメ強そう。

環境的視点

対じじい
グラップラー
まずステップで翻弄できるから脅威ではない。23グラップラーは闇討ちでタゲ飛ばされたら逃げる。

ハンター
ステップ早すぎてラグのライトニング事故を起こすときがあるため斜線切ろう。

対アルゴー
わからね!!!!!!!!!


今日はこれでオワリ
更新日時:2018/06/09 18:22
(作成日時:2018/06/09 18:22)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア