181

ますたーあさしん(特徴)

by
美海想い!きずまる
美海想い!きずまる
前回マスターアサシンの武装を触れさせていただきました
Twitterで紹介していただき、一人からですが良記事との声がありましてびっくりしております(自分の記事のことRTとかで触っていられるとついみてしまう僕の悪いクセ)
褒められると飛んで喜ぶタイプですが正直で構いません、ほんとは色とか太字とかつけて読みやすくするべきなのに自己満で書いているためその辺省略してますし、いつも長ったらしいので伝わらないこともあると思いますので
短い文に出来るコツ募集しております←


では、本題です
長所、短所を前回の武装解説をなるべく踏まえて書いていきます

長所

アサソの弾がそうそう切れないので、距離に入っていれば盾持ちにまず詰まない(反射を除く)

継続して火力を出すのは不得手だが、単純な継戦力は全WPでも上位に入る

足が速いので闇討ちから高火力を出すのが比較的やりやすい

シャッガンのリロードや弾数の辛さをアサソ一本で補えるので、攻めにおいて特別な技術がそれほど必要ない

クロスボウを持っている点から足回りでは全キャラに有利をつけかねない

追う展開が滅法強い(アサシンは元々追いは得意だが25はさらに特化)


と言ったところでしょうか
実は21や18のこういった記事を書かなかった理由の一つに(15は過去に書きました)、これをまとめずらかったというのがありましたがこの子に関してはとにかく強みが特化しているため少し記載しやすくなりましたw

ダブルくらいの距離から、場合によっては独壇場になりかねないほどの継戦力と対応力があります
当然相手はわかっているので引き撃ちもしますが、これに対してクロスボウが嫌なほど刺さります

逃げ足を封じるだけでなくそこからの選択肢が思いのまま
自分の殺し切れそうにないキャラなら初めから足だけ止めて相手にせず、味方のところに駆けつけるなんて選択肢もしづねだからとれます
クロスボウが入っているなら相手は絶対追いつけません
長射程で寝かされることはあるので、池袋だったら下でかけるなど工夫はいりますがそれでもアドバンテージが期待できる強力な強みです
擬似怠慢っぽくなったら使うことがあります

こうした状況を筆頭に、突然しづねがやってくる状況は基本的に相手は対応しづらいです
タンデムはボーラやハープーンより軽く硬直が短いクロスボウなので、後隙もやすやすは取れません
懐にただで入れてしまえばショットガンもあります、無視できませんね
総じて警戒が鈍い相手に対しては抜群の制圧力を誇ります

また追う展開はアサソの継続リロード、クロスボウでの足回りのアドバンテージがあるので今までのアサシンをさらに超えてくるレベルで強いです
特に邪魔しない意味もあってラスキルを追いかける時は本当に強いと思います
盾で防がれますが、盾出してる時点で相手の足は少し遅らせられているので仕事もできていることでしょう

短所も相応にあります

耐久410に加え、今まであったグレやトラップが廃止により特に寝かされた後の切り返しが辛い

大抵の人は放置できないことを知っていて、上記の弱点もあり基本無理が通らない
そしてそういう試合ではクロスボウ以外で戦える距離に入れないことが起きる

牽制やピンポイントで圧になる武装がないため、単独で動けないことが多い

競合相手が軒並み強い(あまり見かけない理由)


他にもあるのかな、でも致命的なのはこの辺りですね
このキャラ、ホントに事故に弱いです…

正直ワンミスで2落ち確定とかもありえるレベルで、特に昔あったフラグレがないのは王ヴァンないし23クラッシャーなんかにがん詰みになった要因
こいつらには格闘って選択肢もありえてきます

実は武装編の時点で頂いたコメントでも解答させていただいていますが、クロスボウしかやることない試合に出会う理由はこれがひとつ
ほんとに切り返しが効かず事故る時はあっさりなので、立ち回り上どうしても無理ができません
それはそれでクロスボウ撒いて注目させて、少しでも味方を動きやすくしてチャンスを待つしかないです
もし無理を通さなきゃいけなくなったら、後隙は十分注意
耐久そのものが低いので回し合い成立させられただけで負け筋になります

因みに無理を通すこと自体は全然可能です
相手からしても最短の勝ち筋になりやすい上に放置する方がよっぽど危ないのでめちゃくちゃ難しくなっているだけです
少しでもチャンスと思ったら飛び込まなきゃいけない時はあるので、その辺は経験しかありませんが頑張るべきです

またクロスボウが実質的な立ち上がりの武装になっているため、牽制武装そのものはなく、また単独で着地取りなどでアドバンテージを取りに行ける武装が安定していません
この辺りかなり味方におまかせしなきゃいけないのは高コとしては間違いなく弱いです

ただ味方とちゃんとその辺り連携できてると強い時間帯は必ずあるし、その時の強さは25払う価値が十分あります
一人で動かないことを意識したいですね

最後、ほんとに25ってそもそも他に優秀なキャラが多いです
となるとこいつ独自の強みが活かせる編成を探さなければならないので非常に厳しいところにいます
身内に使わせてもらってる結果、通常編成回復込み、が一番マシかなって結論に行き着いています


ということもあり編成に関しては書けません
申し訳ない限りです
回復枠は14ヒーラー、もしくはキュアオペレーターが比較的いいと思いますが、どちらも残りの二人は気を遣います
ヒーラーは火力を補うことを、キュアオペレーターは受けに回っても戦える編成を目指すといいと思います
回復入れた方がいい理由は単独でさえ動かなければ強みが見えるキャラなので、この辺りを組むと自然とそこには行き着きやすいからです


個人的には本当に面白いので、まだまだ可能性を探りたいと思っています
立ち回りは無理できない、と以外机上で書きづらいのでまた考えます!


それでは!
 
更新日時:2018/05/24 08:02
(作成日時:2018/05/24 08:02)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア