337

バーストと野良との違い

by
KeiSen.
KeiSen.
銃王戦終わりましたね。皆さんお疲れ様です。
KeiSen.です。

 今回は、ほんとに今更感バリバリですが、初心に帰るのとこれから始める、始めたばかりの方向けに書いていこうと思います。

 さて、今回の内容ですが、タイトル通りバーストと野良との違い、バーストする強みと野良の脆弱性についてです。

 そもそも、バーストって何方もいるとは思いますがバーストとは、
・ソロと違って、店舗やルームを使って2人以上で出撃すること。
・ブリーフィング画面にバースト出撃した際は表示される。
です。


 次に、バースト出撃の強みと、野良の脆弱性です。
まず、ソロ(野良)とバーストの違いですが、上のバーストの説明に書いてる通り、ソロだとブリーフィング画面の挨拶や「~落ちで行きます」等簡潔な確認だけで、なかなか編成が決まらない事が多々ありますが、バースト出撃の場合ボイチャは基本的に繋がっている場合が殆どだと思うので、言葉での意思疎通ができるので、ソロと違いある程度の戦術が組めます。

 ここで一旦まとめると、
ソロ
・気軽に出撃できる。
・ブリーフィング画面で簡易コメントでの、意思疎通。
・戦闘時連携が取りにくい。
・相手にバーストがいたら、格段にやりにくくなる。
・負けた時イラつくことが多い。
バースト
・メンバーを集めなければいけないので、気軽に出撃はできない。
・事前の話し合いや、マップ決定後の編成、対戦相手決定後の戦略を組みやすい。
・ボイチャが繋がっているのが基本なので、戦闘時も言葉での意思疎通ができ戦況が把握しやすく、連携が組みやすい。
・負けた時に互いに反省しあえ、次に繋げれる。モチベが保ちやすい。
・とりあえず、楽しい

 このように、一番大きいのは、始めたばかりの人は特に、立ち回りや戦況把握が難しいので、ある程度経験がある人とバーストする事で、指示を仰げますし、シンボルチャットではわかりにくい所もボイチャありだと伝わりやすく、お互いカバーしやすいといった面だと思います。

 野良だと、どうしてもマッチングの関係で、格上の人と当たったり、編成に偏りがあったり、一部のマナー悪い人たちに煽られたり、編成や戦闘時の立ち回り等モチベーションを保つのが大変だと思います。
ですが、バーストだとアドバイスや励まし合いだったり、仲間がいる安心感や力強さだったり、野良での出撃に比べると全く違います。

 始めたばかりだったり、ずっとソロでやっているという方は、是非この機会にTwitterやガンステ等でバースト仲間を募集したり、クランを探して見るのもいいと思います。
きっと世界が変わるはずです!

それで、今回はこの辺で。
KeiSen.でした!

           『あの子と私と』クランメンバー募集中なのでよろしく!(番宣は基本)
更新日時:2018/05/14 12:47
(作成日時:2018/05/14 12:47)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア