195

脳筋による武装解説『マルチボムランチャーレベル4』

by
Gストーン
Gストーン
皆さんこんばんは~脳筋による解説のお時間です…
最近野良でジョナサンをあまり見かけなくなってます。
現環境ではストライカーは辛いかもしれないですが、
自分は色々模索しながら頑張って突撃してます(笑)
新たなる手札(戦い方)を探す為に
今回は18ストライカーをよく使ってるマルチボムランチャーレベル4についての解説や使い方を記そうと思います。
注)今回のはあくまで体感、主観になりますのでダメージ以外は正確な数値ではありません。

マルチボムについては他には師匠や確かバンも持ってたと思いますのでマルチボムに自信がある方のコメントもお待ちしています。

では
まずはこの武装は一般的な『撃ち合い』には向かない武装です。
弾速は遅い、任意起爆等もなく爆発場所は体感で覚えていく必要があります。見られてたら、大きく移動されるだけでほとんど当たらなくなります。(それでも当てるには動きを完璧に読み大きく偏差する必要あり。)

では使えない武装?と思われますが、そんな事はありません。
ちゃんと活躍できるタイミングがあります。
その前に武装の中身解説を

マルチボムは3点バースト式でそれぞれ一定距離飛ぶか何かに接触したら爆発して一定時間爆発が残ります。
レベル4は弾は6発(2射)爆発範囲は11m、爆発時間は体感2.5秒ほど
爆発に重なりはなくまっすぐ撃ったら直線33m位カバーできてます。
3点の爆発範囲は体感ですが22~23m、32~34、44~45m位な感じです。
マルチボムの赤射程はどうやら3発目の限界射程(爆発射程)のため爆発の大きさは考慮されてないためギリギリのロック外なら当たります。
赤射程は爆発範囲を考慮したら45m位と予想します。

平たく言えば真っ直ぐ打てば23m位~50m位に11mの爆発を並べる感じ
ー○○○団子みたいな表現で大丈夫かな?

威力は単発は95(爆発範囲から離れたら減衰あり)
3hitでは最大134~5位当たります。(ちなみに13は旧ハンマーレベル3のQD最大火力)
hitの仕方は少し特殊で爆発自体には1hitしか判定がありませんが、動いたりして一度範囲から出て再び接触したら判定は復活しててhitしてしまいます。

さて、本題使い方ですが、大まかには3つ挙げられます。

一、
範囲制圧
それなりに連射はできるため正面からではなく、乱戦とかに全弾撃ち込めばそこそこの範囲が短時間ですか、爆発の海に包まれます。爆発も残るタイプなため避けようと移動したら別爆発にhitしてしまったり。場合によっては他の爆発のお手玉になってしまったりします。2hit以上すれば爆発の減衰次第ですが100~120位のダメージが期待できます。(参考にビムショ4は接射で117)
乱戦だと味方に誤射はありますのでその点は注意

にらみあっている時や出会い頭の戦闘を予想して面制圧を仕掛け、近寄る布石や時間稼ぎをするとしての手段もありますがこちらは自爆に注意

二、
着地取り

弾速が遅いこの武器でもこちらから当てれるタイミングがあります。それが着地です。
着地なんて簡単には晒さないのでは?と思いますが
ストライカーで押し込んでたら以外とあったりします。
迎撃してから距離を取ろうとしたらこちらの起き上がりには着地寸前だったり、乱戦に入る時に着地が見えたりもします。(もちろん上になればなるほどそのタイミングは少なくなりますが…)

着地だと着地硬直とその後のダッシュ等の移動硬直が重なるためマルチボムでも十分にhitさせれます。そして着地では接触起爆で3発を重ねて爆発させれるため十分な火力もでます。狙う距離はハンマーが届かない距離(撃ち下ろす際には自爆に注意)大体3hitは35m位まで
2hitも40m位までなら(当たり方次第で3hitもあり)
30~40m位が適正かも
たかがハンマーより15m長く着地取りにしか使えないかも知れませんがストライカーはその15mに泣くパックです。
局地的なタイミングではありますが貪欲にダメージを稼げる時に稼ぎましょう。


三、
建物貫通
射線を切ったり逃げたりする相手を追いかける時時折薄い障害物でにらみあったりすることがあります。甘い隠れ方をする相手にはマルチボムを壁に撃ち込み爆発で炙り出してやりましょう(爆発は壁等を貫通します。減衰は入りますがちゃんと撃ち込めば3hitします。)薄い壁にしか効果はありませんが、探せば看板や空中の足場等、結構貫通して当てれる物多いです。

もしくは下から打ち上げる形になりますが、高台の先端に着弾させるようにしたら甘い待ちなら狩れるかも知れませんが



今挙げた手段はどれも局地的な使い方かもしれませんが、選択肢を増やすという意味では貴重な手段だとおもいます。
他にも使い方はあるかもしれませんが、そちらは各自で探してみるとよいかもしれません~

長々とした解説はこれで終わります。最後までお付き合いありがとうございます。









 
更新日時:2018/09/07 08:46
(作成日時:2018/05/14 01:21)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア