135

何か投稿してみたかったので自分なりの立ち回りでも

by
満
まずは注意書を
  • 勝率は4割です
  • ランクは銀帯です
  • あくまで個人的な感想、意見です
  • 他人の影響を受けやすく割ところころと意見を変える人間です
※最後に結論だけまとめてあるので全部読むのが面倒くさい方はそちらをどうぞ

ガンストを始めてからずっとしづねをメインで使ってきたのですが、その立ち回りとかについて思うことを書いていきます。バーストについてはよく行くゲーセンが筐体2台しか置いてないうえ、他にプレイヤーがいることも少なく経験がほとんどないため、あくまで野良で戦っての所感です。


アサシン系WPについて
アサシンソード投げるのが楽しいです。どんどん前に出てぶんぶん投げたくなりますが我慢しましょう。
基本的には味方前衛の位置を意識しながらダウンを奪って味方の有利を作る動きでいいと思います。前に出すぎるとタゲ取り過ぎて前衛より先に落とされたり⋯⋯もありえるので味方とカバーし合える位置取りは大事です。特にアサソほ射程が短いですし、15ならシャボン、18ならハープーン、21ならボーラとそれぞれ援護に向いている武装を持っているのでアサソだけじゃなくそれらの武装をうまく絡めていきましょう。

特に今回は15アサシンこと「軽装突撃型アサシン」について書いていきたいと思います。

まず15アサシンといえば2落ちのイメージが強いWPです。低コストですし耐久も低く盾も無いので当然ですね。ですが編成次第では妥協2落ち枠をすることもありますが基本的に1落ちのつもりで乗っています。特に僕はハープーンを当てるのが苦手で18アサシンに乗るくらいなら⋯⋯といった感じで乗ることもあるので⋯⋯。
しづねはスピードこそあるものの耐久が低く当たり判定が意外と大きいため落ちやすいキャラです。そこでサイドのロングバレルショットガンですが、与ダメージこそかなり低いものの射程が意外と長い上に敵を寝かせるのは得意です。シャボンランチャーも連射できるので着地取りに使いやすく、これらをうまく使えば割と生き残れます。

ダブルのアサシンソードは18アサシンの物よりレベルが高く盾割り能力が高めです。このWPでのダメージ源にもなるのでいざという時に弾切れなんてことにならないよう残弾には注意しつつしっかり撒いていきましょう。特に指向性盾を構えて突っ込んでくる相手がいたら叩き割ってあげましょう。

サイドのロングバレルショットガンは奪ダウン性能は高いのですがダメージが低いので、撃ち合いを拒否したい、とにかくダウンを奪いたい、ミリの敵を狩る、という場面以外では基本的に構える必要はないです。ダメージが全弾ヒットさせても50程度と低過ぎるので撃ちすぎるとダウン時の無敵時間のせいで相手が有利になります。ですが、アサシンソードより射程が長く素早くダウンを奪えるので自衛の際にはとても役に立ちます。当てやすいのでミリ狩りも得意です。それに最悪味方を巻き込んでもダメージは低いのでカットにも使えなくはないです。

タンデムのシャボンランチャーは敵の着地取り、味方との連携などに使います。味方が近くにいる場合は拘束した敵をとるのは味方に任せてOKです。自分で取りに行く場合、アサシンソードだとダメージがかなり低いので出来れば格闘を当てたいです。あと、補正が悪く当て過ぎるとダメージが伸びにくくなるので拘束に必要な5発を当てたらできるだけ早く連射を止めるよう気をつけたいです。


覚醒について
アサシン系WPの覚醒ほスピードタイプです。覚醒のタイミングですが、クロスリンクを狙えるのならそのタイミングで覚醒しましょう。そうでないなら、ラスキル対象やミリの敵をを追いかけたい場合に覚醒することが多いです。
あとはクロスリンクができなさそうな場合に1落ち前に半覚して敵後衛を取りに行ったり、でしょうか。


気をつけたいキャラ、武装

実験体07号
ホーミングサイキックブラストは無理です。アサシンソードの射程に入り込んだとしてもその距離で撃たれたら弾のサイズ的に方向さえ合っていたらほぼ必中です。避けたとしても距離を置かれた時点でこちらから当てにいける武装がなくなるため一方的に撃たれます。見られている限り距離を詰めるのはまず無理なので味方に任せましょう。

正面からの撃ち合い
キャラ、武装というよりシチュエーションですが⋯⋯
アサシンソードは弾速が低いです。まともに撃ち合いをしたら弱いのは当然です。シャボンランチャーも連射こそできますが弾は遅めですし、構えていると足が遅くなるので撃ち合いには不向きです。
そういう時はアサシンソードをうまく当てるか、ロングバレルショットガンでさっさとダウンを奪って仕切り直しましょう。


まとめ
他のアサシン系WPにもいえますが不利な相手はさっさと寝かせる。得意な相手にはダメージを押し付ける。それをしっかり意識して立ち回れば1落ちで仕事することも十分可能だと思います。それでもちょっとしたミスで落とされてしまうこともありますが⋯⋯それは耐久が低めのキャラ全般に言えることです。
逆にこのWPで2落ち枠をやるときは、ダメージをとることよりもタゲを集めることを重視した動きが必要だと思います。
このWPはアサシンソード くらいしかまともにダメージを与えれる武装がなく、ダメージを与ることにはあまり向いてないです。それでも2落ち枠をやるとしたら、自分にタゲを集めて味方が動きやすいように立ち回って火力は味方に出してもらうのが一番マシかなと思います。

結局のところ何が言いたいのかというと、
1落ち枠をやることは意外とできる。むしろ2落ちしようとする方が立ち回り的には難しくなる、ということです。

長文失礼しました。
 
更新日時:2018/05/11 01:31
(作成日時:2018/05/11 01:20)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア