499

【勝率を上げるために】セイラ17ギャロップ

by
濡れる吸盤☆雪月花
濡れる吸盤☆雪月花
GWもなんだかんだガンストが出来た濡れる吸盤☆雪月花です。
ダイヤD1になりました。もうちょいランクは上げれそう。

ガンストの楽しみ方は色々ありますが、私はやはりいかにして勝つか。
さらに言うならいかに自分が仕事をした実感を持って勝つかが大事です。
なんか戦況にかかわってないけど勝ったわ、な試合は嫌いです。

高コストが多い現環境、高コスト編成にするか通常編成に高コストを含むかはその場のふいんきで決まりますが、私はとりあえず17ギャロップを見せるようにしています。
そうすると大体2落ち17ギャロップ編成が完成します。


○前衛適正について

前衛への適正というと前衛行ける派・行けない派できのこたけのこ戦争が勃発するかもしれませんが・・・
わかりやすい前衛としてジョナ、羅漢、まつりかが上げられます。
共通している部分は高耐久、移動速度、武器回転の良さです。
ジョナが速いかと言われるとまぁそこは使ってる人の感覚となりますが、なかなかダウンしない分進んでくる距離が他のキャラとは違います。羅漢、まつりかは速いですね。
そしてハンマーは無限であり、まつりかも格闘が振りやすいので無限武装持ちとなります。
そして中後衛の盾持ちに強いというのも特徴ですね。
耐久を活かして中後衛に噛むことができ、なおかつ脅威となり得るというのがわかりやすい前衛となります。

では17ギャロはどうでしょうか。
耐久は高くはありませんし、移動は壁キックがありますが敵に詰めるという動きでは遅さを感じます。武器の回転はというとダブルが致命的に遅い。
いっさい前衛が出来そうにありませんが、上の3キャラとは違う運用を心掛けることで勝利に近づけます。


○17ギャロップ前衛の仕事

一言で言うなら、後ろに敵を通さないことです。メイン武器はマシンガンとなります。
ヘビハンショはまずは前衛をぶん殴る武器だと考えておきましょう。相手から勝手に近づいてきてくれるんですから。
大事なのは前衛をこかした後となります。前衛とやりあっている間に、後衛に噛むため横から抜けようとしているキャラがいますね。アルゴー、バン、忍者など足が速いやつらです。シェリフもここに加われます。
日本橋の横ビルに開幕早々侵入され、目の前のジョナ、横からの忍者襲撃なんてわかりやすい押せ押せ状況を作りだされるのはよくあるでしょう。

マシンガンなら止められます。ビルの陰に隠れる前に、はるか上空へ上りきる前にならマシンガンの射程がある限り抑えることが出来ます。ここが一番大事なポイントです。
ジョナにも羅漢にもまつりかにも出来ないことです。
もしそこで忍者なんか捕まえてしまえば、2落ちさせられます。中途半端なとこでダウンしてしまったせいで、隠れるところもなく必死に下がるしか出来ません。奥抜けしようとした忍者が囲まれてジョナより先に即死する
よく見る光景でしょう?自分でその状況を生み出せます。

ジョナ殴る→奥抜け組ダウンさせる→ジョナまたは敵後衛にダウンさせられる→ジョナ殴る→奥抜け組捕まえる・・・
この流れに出来るのが理想です。

ジョナ殴ったしオルガまでいくぞー!なんて最後衛に噛みにいったところで引き打ちされて何も出来ずにデス。
オルガ以外全員味方後衛に抜けられて崩壊。敵のオルガ誰も減らせずどうするよこの試合・・・あるある。
スキーマーは話が別ですよ?それは今回はとりあえず無視で。あんなもん味方全員で突貫するしかない。

17ギャロップは盾持ちや後衛に対して別に強いWPではありません。
なので無理に後ろに噛んでも何も出来ないことの方が多いです。
2落ち分の仕事をするのであれば、絶対に自分のラインより後ろに無傷で抜けさせないという気概が必要です。
マシンガンで叩き落とす、こっちを向かせる。横抜け組の着地する位置にファイグレまいておく。盾持ちが抜けそうならヘビハンショで叩き割っておく。汎用性の高さを存分に使い敵が味方に絡むのを止めましょう。


○ポイントめっちゃまずいけどやらなければならないこと

盾持ちの盾を割ること。
味方が気をつかってレーザー武装とか持っていればいいですが、そうでないならヘビハンショは盾割りに使い切るくらいでいい。ジョナお手玉なんかに弾を使うな。一発当てて燃やしておけ。エリシにはファイグレで。盾を割れない後衛に盾持ちが絡んで崩壊したら17ギャロにやれることは無理やり敵後衛を相手より先に倒すことくらい。

アドシ、ウォルシに絡むこと。
絶対に勝てない。そんなことはわかっている。でも味方に盾持ちがいないとかアルゴーいないとかであればそれらで耐久を減らしていいのは2落ちの自分だけなんだ。オルガとかアカネが久美狙えってうるさいでしょ?
相手がうまくてタイマンでさばかれてしまったら・・・マイナス200ポイントを覚悟しよう。編成と相手のうまさが悪い。
運よく攻撃を当てられたら儲け物。密着してしまえば盾は関係なくAIM勝負。さらに敵が守りに来てくれたら2対1のおいしい状況。味方がきっと有利に試合を運んでくれる。運んでくれないこともある。最低限ハイリは稼げます。


○前で戦い続けるためのコツ

着地以外は体を射線に晒すこと。
特に狙うつもりはなくても、目の前になんかいたら狙いたくなるのが人の性。
ほんとうは後衛に撃つつもりだった武装をこちらに撃ってくれる。とりあえず壁キックして飛び上ればわりと当たらない。弾幕の中にいても抜けようとしている相手やマシンガンが手の届く相手への攻撃を忘れてはいけない。ただしダウン位置はビルの上でなければならない。池袋なんかは絶対に。下に落ちたら終わり。

着地は出来るだけ壁の後ろに隠れること。
せっかく空中でダウンさせられなかったのだから、そんなところで体力を減らす必要はない。
ヘビハンショを当てに行ったなら仕方ないが、マシンガンを撃っていて隠れる分のブーストが足りないとかセイラやってないな?私はよくやらかす。

2落ちは遅らせる
2落ちしていい前衛というのは言い換えれば3落ちしてはいけないということ(当たり前)。
よくあるのが前衛がうまくいって自分は落ちたけど味方の体力みんな半分以上ある、やったぜ俺うまくやってるぜどんどん攻めよう!となって味方より先に2落ちする。そしてわかりやすいラスキルになって3落ちして、味方体力残しすぎ!敵止めてるのに何やってんだよ!気持ちは・・・わからねーよ。。。
私は敵セイラが先落ちしたら必ずラスキル対象にします。絶対追いつけるから。
そらもちろん敵が一切減ってないとかであれば無理も必要だと思う。でも順当に行ってるのであればジョナなら壁からちょこっと顔だしてガトリングとか、羅漢ならスタンボム撃ってるとか、17ギャロでファイグレを着地に当たればいいなーと放り投げるとか・・・落ち枠なくなったら極端に弱くなるのがこれらのWPなので、落ち枠使う前に味方と足並み揃えて攻めよう。理想は2落ち後リスタでミリを追っかけて終わりの状況にすること。


以上、GW明けで仕事にやる気が出ないのでまたまた長文です。
過去のにコメントとかもらえてうれしいです。コミュニティーサイトだもんね。

落ち枠の部分は本当に大事なので常に意識した方がいいと思います。
セイラは壁キックあるので結構逃げ性能ありますが、ギャロは遅いので大体捕まります(シェリフは逃げが強い)。
逃げられないキャラ代表といえばオルガ、リューシャ、久美、アカネ等の後衛組。
さらに前を張るキャラでもジョナ、遠距離武器ある時のまつりか、アレックス、御影のサムライなんかも落ち枠使いきると途端にラスキル確率が跳ね上がります。

いつも真っ先に落ちる私が言うのもなんですが、いかに落ち枠を使う前に働けるかが試合の展開をとても左右するのだと頭に入れておきましょう。
早く落ちるとハイリスク以外も稼げなくなります。

死ぬべき時に死ね、というのはみんな知ってるだろうしいいよね?
更新日時:2018/05/07 15:11
(作成日時:2018/05/07 15:11)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
Escroc0826
Escroc0826
5月8日 10時48分

セイラは個人的にステージによって凄い立ち回りや強さが左右されやすいキャラだと思っています。
ギャロ2落ち性能としてとても使いやすい狭く壁の多い通天閣やとにかく障害物がなく高い建造物が1つだけある梅田慣れないうちはステージによって武装や立ち回りの基盤を見直すことが大事かと思いますね
梅田でラスキルになり覚醒はいてビルを壁げりしまくってとにかく登ったら味方レミーの反物が根元に集まったヤツらまとめて吹き飛ばし勝ったのは楽しかったʬʬ

濡れる吸盤☆雪月花
濡れる吸盤☆雪月花
5月8日 14時40分

何事も気持ちから。病は気から、筋トレもイメージすれば結果にコミットする。ライ○○プ

濡れる吸盤☆雪月花
濡れる吸盤☆雪月花
5月8日 14時44分

通天閣はギャロが動きやすいですね。どこ向いても壁なんで誰にでも絡めますからね。
梅田はホミサ強いんじゃないかと思いましたが、遠距離武装に弱いので結局ギャロかシェリフ乗ってます。
開幕ちょっと上に乗りづらいですが上に乗ってからも壁キックで相手より上から撃てるのは便利ですね。
マシンガンがもぐら叩きに最適ですし、上を取っていればヘビーハンショあるせいで相手も簡単に取り返せないですから。

コメントするにはログインが必要です
シェア