125

今日もマッチングチャンスイベント‼

by
カリブ・カイ
カリブ・カイ
そう言うわけで、ご出撃された公式キャラクターさんにちなんで、ゲームでのキャラクター選択はアカネさんと、しづねさん…が仕える片桐家のお嬢様の鏡華さんにしました! 「女王様」と「お嬢様」は平仮名で書くと似ています♪ アカネさんでは急襲型と強襲型のブレイカーに、暴圧型のデストロイヤーです。 24のブレイカーでは、咄嗟に打ち返せるマシンピストルの間合いの外から赤ターゲットを向けられ、スタンボムランチャーで応戦するもなかなか狙った軌道で撃てなかったり、シールドを展開したまま突っ切ろうとしたら、更に横手からの銃撃も加わり出るに出れず…と、消極的な動きにシフトしてみたり、じわじわと下がっていたら、池袋ステージの路地を半周して…振り向くと、そこに敵後衛のシャープシューターの方がいます。 こちらチームは高コスト編成で、全員が落ち枠を1度ずつ使い、耐久も皆さん8割~全快くらい。 …よし。 そのまま、オルガさんに近距離戦をしかけてみる事に! すると、その瞬間ターゲットラインが激増…。 しかし、敵シャープシューターを狙撃を行わせる時間を減らせれば、チームの誰かが突然のヘッドショットで不慮の被撃墜となる割合を減らせるかと思ったのです。 インパクトガンか、もしかしたらスナイパーライフルの近距離のシステム撃ち(ターゲットをこちらに切り替え直した瞬間は姿が真ん中付近に写りやすい…らしい。)を活用してくるかも知れないシャープシューターの方にシールドを向けながら、ビルの上や背後から飛んでくる敵弾に的を絞らせないように忙しなく移動方向を変えながら少しずつ接近を試みようと思いましたが、特に戦果なく2ダウンほどとられると耐久が無くなってしまい、敗北となりました。 この試合ではボイスチャットが繋がった方がいたので、少なくとも自分の狙おうと思っている敵の番号を伝えておけばそれ以外の敵をお味方さんがカットしてくれるかも知れないので、強みの1つであるシールドが効果的に活用できる前方以外の敵に対しての懸念を減らせるように出来る努力はしておくと良さそうです。
更新日時:2018/04/22 18:09
(作成日時:2018/04/22 18:06)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア