324

(キャラ対)18ジェノvs18ヒルべ

by
徳ちゃん・福山大徳
徳ちゃん・福山大徳
現環境上、強力な回復キャラである18ヒールベース(以下ヒルべ)対策
対策必須のキャラなのでメモも兼ねて書いておきます
まあそもそも18ジェノを見かけないわけですが



レミー側の盾の割れないダブルは、ヒルべの硬めのシールドと引っ掛けやすいハンドマシンガンとは相性が悪く
レミー側の連続ブーストの硬直が長めで下降速度も遅めなキャラ性能と、サイドのハープーンがこれまた相性が悪く
素直に相手の射程で撃ち合うと普通にやられたりします
回復はうざいので一気に詰めたいところですが、味方と一緒に動くなどしてきちんと連携を取るようにしましょう

レミー側のビットは鏡華のブーストと相性が良く、盾も削りやすいうえ継続的に撃てるので、鏡華にこれを振り回していくのがいいと思います
なんにせよまずビットを撃ち込めということですね

ハープーンの射程でお見合いになったり、盾を押し付けに前ブーでタイマンを仕掛けられそうになったら、素直に一旦引いて味方と合流することをお勧めします
上記の通り、下手をするとハメられます

鏡華自体は移動がかなり遅く、レミーが見られてない状況ならダブル、サイド共に当てやすいと思いますので、うまくお見合いにならないように立ち回り、チャンスできっちり大ダメージを与えにいきたいですね

また、ヒルべはタンデムの回復銃と回復エリシの性質上
「相手が複数人固まって回復に集中する」
という事がよくあります
特に「相手のキャラの一人の耐久がパリになった」
「相手のコストが鏡華以外が落ちれない状況で、敵チームの耐久が全員5割以下」

などの状況時にみなさんよくやって来ると思います

ここは18ジェノとしては大チャンス
回復エリシの性質上、地上で団子のように固まる事が多め
・回復銃を当てやすくするために他キャラもあまり動かない
・基本的にこちらチームの射線外で回復を行う

これは思いっきり
反物大感謝祭開催ですね
相手チームの動きやコスト、耐久をよく見て
先日の記事で紹介させていただいている「フリカメ反物」をぜひ狙ってみてください
上手くやれば一気に試合を決める事ができます

それからこの18ヒルべ
トラップガンを持っているため自爆ができてしまうので
「回復力の大幅低下する体力1の状態で、回復役をわざと狙わずに残す」
という対策が通じません

っていうか1でも回復エリシと回復銃を合わせるとかなり回復しますので
下手に残さず3落ち、場合によっては4落ちまでどんどん狙っていった方がいい場合もかなりあります

落とした場合は、その後に回復をさせないようにタゲを外さないようにしたり、リスタ位置付近に反物を準備しておくなどが効果的です




まとめ
素直な撃ち合いは避ける
・ビットは鏡華にかなり有効
・相手の盾がある状態での接近戦は要注意
・相手側には自爆という選択肢があると念頭に入れておく
・タイミングを見て反物は効果大

そして回復役全てに言えますが「フリー(誰も狙っていない状況)にしない」ことも重要です


回復が強いバージョンで鏡華プレイヤーの数もどんどん増えているみたいですが
強みと弱みを理解して上手く勝ち星をつけていきたいつけていきたいですね
更新日時:2018/04/02 01:41
(作成日時:2018/04/02 01:41)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア