803

【ほぼ日刊】金帯の戦術論00【前置】

by
ニーソムリエ
ニーソムリエ
【ほぼ日刊】金帯の戦術論00【前置】

コートが要らなくなってきた季節はニーソが増える。
どうも、ニーソムリエ です。


金帯の戦術論とは?
私自身が金SSのプレイヤーであるため皮肉を込めて金帯という言葉を使っています。
そんな私もルーキー(羽)のランク帯の方を教えるのにはちょうど良いらしく、生意気にも最近弟子もできました。
その弟子を教えるついでに、ガンステにも初心者向けの記事として記録を残すのもありかと思い筆を取った次第です。

00回と称して今回は『初心者を教えるに当たって』を書いていきたいと思います。


初心者を教える時の第1優先事項は『楽しませる』事です。
そもそも楽しくないゲームをしたい人はいません。だけどガンストはある程度技術を身につけないと楽しむのが難しいゲームになります。
例えば初心者がいきなり全国に行くとどうなりますか?わけもわからず負けます。ガンストの楽しみも分からないままガンストを触らなくなると思います。
なのでガンストの楽しみを教えることが第1ステップとなります。


ではガンストの楽しみとは?


初心者さんが最初に目に行くのはやはりガンストのガンコンでしょう!
2丁拳銃で画面を撃って、キャラを動かして、ガンコンくっつけたりして。誰かがプレイしてるのを見て楽しそうと憧れる初見さんも多いのがガンストです。
まずはその操作を見につけてもらいましょう!


ここで知ってて欲しいことが一つ。
『初心者はチュートリアルすら難しい』


初心者さんだってチュートリアルはプレイしてると思います。クリアもしてるとは思います。
しかしガンストは操作で覚えないといけない量が多く、それを一気に説明されるのでクリアはしていても理解はしてないことが多いです。
なのでチュートリアルはプレイしててもチュートリアルのような内容で始めるのが良いです。

オススメは
特殊ミッション
→対戦トレーニング 日本橋
→みんなでプレイ
を一緒にやってあげる事です。
自分がお手本を見せつつ、的にもなれるので教えるのにうってつけです。

オススメメニューは
・鬼ごっこ(武器を構えず追いかける)
・各武器の射撃練習
・鬼ごっこ+ハンド武器射撃練習

まずは
『キャラを思うように動かせるようになる』
『自分の武器の特性を理解する』
『攻撃を当てれるようになる』
の順にできるようになってもらいましょう!


そして一番大事なことは『褒める』!
新しいことが出来て更に褒められたら楽しいでしょ!?
その楽しいがモチベーションに繋がります!
初心者が楽しいと言ってくれたらそれだけであなたも立派な指導者です!


なお、この金帯の戦術論は知識的な内容になるため以上の様な基礎的な動きができたことを前提として書かさせて頂きます。ご了承ください。


では次回の金帯の戦術論は
武器の基本的性質
でお会いしましょう、さよなら!
更新日時:2018/03/29 00:33
(作成日時:2018/03/29 00:33)
コメント( 2 )
デフォ
デフォ
2018年3月30日 7時14分

習うより慣れろ数をこなせ全国対戦やれば嫌でも動けるようになる
思考の私は間違っていた!?

ニーソムリエ
ニーソムリエ
2018年3月30日 15時22分

@デフォさん
数をこなして経験を積むのは大事なことだと私も思います。
ただ教えを請う人は『何が悪いのか分からない状態に陥っている』ことが多いので、そういう時には正しい知識を教えてあげる事が重要です。
間違った経験は悪い癖を残すので正しい経験を積ませてあげて慣れさせてあげるのも最初だからこそ大切なのかもしれません。

コメントするにはログインが必要です
シェア