228

チーム間であれこれ、主にキュアメイドなにがし

by
美海想い!きずまる
美海想い!きずまる
プレイ頻度は相当に減ってしまいましたがガンストはほんとにまだまだ大好きで細々続けてます、きずまるですー

相変わらず思ったことだけ載せます
今回はキュアメイドなにがし

修正前から何をとち狂ったかこのパックを気に入り使い始め、そのせいで野良はほぼ潜らなくなりました
使った瞬間に「このパックどう考えても野良でなんか出せない」と思ったからですね
それは今でも変わりません、強弱の問題じゃないです
キュアメイドって1回の回復で十分なリターンは取れないように出来てます
サイレント修正こそありましたがあの域を超えた先の回復はそれほど数字が高くなく、でも打たなきゃ行けない時ってあるんです
ここで問題なのは打ってるあいだ無防備なこと、そしてその後隙のケアです

これは正直味方にお願いしたい場面が多々です
自分で見ろと言われると、乱れてきた場合かなり中途半端な回復に終わることが多いしそもそもそういうリスクに晒される場面はカットも含めた射程の都合上少なくはありません
割り切って回復して寝るにしてもその寝た一回で状況がひっくり返ることも珍しくはありません
結局寝てからは完全に味方頼りです

この点から味方負担って意味では他の回復キャラ以上に多く、流石に申し訳ないです
だから野良は減らしました

後対策として、「脆いからガン狙いで落とす」という考えもあるそうですがちゃんとがっちり組んでるバーストに対してならばそれは難しいと思います
あいつどうしたものかシャッガン持ってますので、ガン狙いまではいいもののそれを尻目にキュアメイド側の味方に暴れられるとそっちの対処をしなければならなくなり、最後にはしづねにケツ掘られます
そのあと自分で回復できる状況にすら出来ちゃう足回りをしてます

どちらかと言えば多少の回復は受け入れて、とにかくキュアメイドを回復させるために釣る試合の構築を目指した方が相手にしてると嫌ですね
キュアメイドって射程はホントに辛くて、カットはとても苦手です
できても安く済むことが多いです
だから睨みを利かせてれば実質的に戦闘の参加は難しいです、これに関しては大袈裟にいうと数的に差が出かねないレベルです
でも前に出てくれた味方は回復しなきゃいけないので、そのタイミングは絶対に出てきます
このタイミングならキュアメイドは無防備に近いので殴るならこのタイミング、そして何か起こすのもこのタイミングです
キュアメイドからしたらこのタイミングで攻め込まれると最悪回復を諦める必要も出てくるので本当に嫌です
ダウン中の味方が起きるの待ってていい時悪い時の差はこのキャラに関しては結構ありますのでその時間削られるのも厳しいものがあります
とはいえキュアメイド殴っておしまいになるとキュアメイドなら立て直せてしまうのが強いのですが、まともに口で言って通せる理論はこのくらいだと思います
あとは編成にも寄りますが基本的には無理矢理キュアメイド狙うとキュアメイドの味方に強い時間帯を与えちゃうことの方が多いです
まあ、こればっかりでじりびんになると大体タイムアップ見えるのですが…


ついで身内と結構色んな編成試して、キュアメイドと組むと面白めのキャラを考察してみました
王道も含めて少しだけ紹介します
アクが出る枠になるので17辺りの低めのコスト帯は少し辛めのこと書きます

24ジョナ
王道ですね
キュアメイドの回復そのものとのシナジーがすごくいい、キュアメイドを守る場面になってもすごい圧になるので受けに回ってもそこまで厳しくならないのが強み
過信して飛び出すことだけはしないように

24茉莉
これも割と王道に近いのかな?こちらも回復とシナジーがいいですね
ジョナと比べると肉弾キャラではないぶんコンスタントなダメ勝ちに期待できます
ミラーだと少しタイムアップが見えやすいのが欠点

25水影
制圧力が圧倒的に高く、張り付いた時のいやらしさは一級品、火力すらも高くキュアメイドが欲しい火力要因としてはうってつけに近いですね
一人で何かを起こせるというタイプではないので組み合わせは気を遣うといいと思います

24羅漢
ミラーに弱いのが欠点ですが、回復とのシナジーは悪くなく火力も及第点、多少キュアメイドに任せる形になって下がっても波動砲でしっかり威圧感を出せるのが魅力
キュアメイドがいない構成に対してはいい候補になります

24セイラ
コンスタントにダウン、火力、威圧感を出せる高機動
速いのでしづねと歩幅は合わせやすいのでむしろ強みはそっちかもしれません
キュアメイドに足りないカットの力を一人で担えるレベルにあるのでこれも王道気味だと思います

24アカネ
変わり種ですw
攻めてる時が本当に強く、ダブルでの自衛、詰めからサイドでの威圧、甘え狩り、タンデムでの面制圧力の高さ
受け自体は苦手な部類なので万能ではありませんが手を出せる距離が長くカットは比較的できるので相性だけはいいですね
0は見ない方がいいのでその枠で使うなら非推奨

21アルゴー
キュアメイドとは歩幅が合いにくく相性がいいとはいえませんが、荒らしが強くキュアメイドに対して単独で圧をかけることも十分可能
相手の形成を崩す力に優れているのでミラーを考えるなら採用もありかなって思ってます
火力がそれほどないので残りの味方でそれを補えるかという点でも難しいキャラ



17咲良
高コに対してのお供としては優秀
カット力もありキュアメイド的にも嬉しい
プロテクトで安全に回復させてもらうことも期待できる
ただこれ一枚では何も起こせないので攻撃面を求めるなら非推奨

17セイラ
一応のカットが可能で、背中見せた相手にしっかり圧を出せるので割と安定してます
際立っていい点があるとも言えないので大正解かはなんともですが組みやすいと思います

19凜
攻撃的な構成に置いて採用の余地あり
正直単純な攻めは17セイラの方が上手なのですが真価は受けに回った時に押し返しかねないほどのパワーがあること
迎え撃つ体制になった時にリカバリーが効き、押し込みに行くことになっても劣るだけで普通に強いです
コストが悩ましいですが意外とありになってます


他にもありますが話したいのはこの辺りかな…
個人で身内と組んでやった感じの意見つらづら書いてるので参考にはならないかも
暇つぶしに書きたかったですw
更新日時:2017/12/02 08:29
(作成日時:2017/12/02 08:15)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア