123

現環境、茉莉様のWP解説。その2

by
ヤト
ヤト
どーも、ヤトです。
キュアメイド使ってみて、面白いと思いつつ難しさも感じている今日この頃です。4バーで試してないので今度じっくり編成考えてやってみたいですね。

さて、現環境での茉莉様のWP解説2回目、今回は標準スキャンパーについて解説です。

前回載せ忘れていましたが、注意書です。
この解説は個人的考えを元に書かれております。立ち回り等、絶対ではありません。参考程度の物なので、書かれている通りにして負けたとかになっても責任とれません。ご注意をば。


さて、解説に移ります。

・標準型スキャンパー
コスト:1700
耐久480
ダブル右:レーザーハンドガトリングLv4
ダブル左:ブースターLv5
サイド:フルオートショットガンLv2
タンデム:ビームガトリングLv3
格闘倍率:1.15倍

低コスト前衛枠。しかし、慣れると1落ちの中衛もこなせる汎用性の高いWP。

特徴として上げるのならやはりその汎用性、ライン上げ、カット、ダメ取り、ラスキル追いから、敵後衛への嫌がらせとやれる事が非常に多いWP。前衛時は開幕最速で敵陣に突っ込み、敵の中後衛に張り付き、仕事を妨害し、味方に有利状況を作りやすい。
また、ブースターの機動力のお陰で敵陣からの離脱もしやすく落ち枠のシフトが行いやすいのもポイント。

また、格闘倍率も高く、格闘自体も優秀なものが多い。ブースターと組み合わせる事により、スタン等が無くとも生格闘を当てに行けて、高いダメージとそこそこの拘束時間を稼げる。

主兵装はビーガド。ダウンも取りやすく、キチンと当てればダメも出る扱い易い武器。

ダブルのレーハンガトは盾割りやミリ回収に優秀。フルヒットさせてもそこそこ火力が出るため、ビーガドの弾を温存したい時には結構有効である。

サイドのフルショはQDを根元で当てれると良い火力が出せるが、少しコツがいるので、慣れるまでは、近距離のミリ回収及び接近戦での自衛に使おう。リロードが遅めで4発しか弾がないので、残弾管理に注意。


・欠点
他の前衛キャラと違い、高火力単発武装がないため、ダウンがやや取り辛く、ジョナ羅漢の様にタゲを取りづらいのが難点。
ダウンに関してはビーガドがあるものの、弾が射出されるまで少し間があり、反動のせいで直ぐに武装変更出来ないので、囲まれると厳しい。
編成次第では別のキャラに前衛をやってもらうか、19スキャを使う方が良い。

また、中衛時は元々、的が大きく被弾のし易さからダメージコントロールが難しく、早落ちしてしまう事が多い。しかし、下がり過ぎるとビーガドのダメが落ちてしまい、存在感が薄くなるので、如何にダメージを貰わず、敵をかき乱せるかが、ポイントとなる。


・総評!
低コストながら火力も出せて、距離を選ばず立ち回れるオールマイティーなWP。但し、タゲを取れるWPではないので、戦況をよく見る観察力と常に最適な攻撃手段の選択が求められるWP。
やれる事は多いが、多くをやろうとすると高いPSが求められるが、極まれば、高コスト後衛環境時の前衛最適解とも言えるだろう。


以上となります。

最後にオススメ?編成をいくつか。

・最速後衛潰し編成。総コスト7700
17スキャ
18セイヴァー
22アサルト
20アシスター

スキャによる敵陣最速特攻で後衛まで行き、そこにセイヴァーが飛ぶ事により敵高コスト後衛を最速で畳む編成。アサルトでアシスターを守り、アシスターで味方前衛の援護と敵中後衛からの攻撃を防ぐ。落ち枠交換も可。


・高火力前ブー編成。総コスト8200~8000
17スキャ
25グレハ(準前衛高火力高コスト系)
19ヴァンガ(後衛護衛兼遊撃)
19クレヤ

ブースターによる最速ライン上げを活かして開幕から一気に押し潰す編成。スキャが開幕に敵前衛をダウンされるのがポイント。


今回はここまでとなります。

次回は標準型フォートレスとなります。良かったらまた暇つぶし程度に見て下さい。

ではでは
更新日時:2017/11/29 14:41
(作成日時:2017/11/29 14:41)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア