140

脳筋の考察(キュアメイドについて2)

by
Gストーン
Gストーン
前回の続きです。

強みその2
キャラスペック
回復持ちのブースト関連についてしづね自身が他のキャラよりかなり優れてます。
鏡華、リューシャ
ブースト初速
最終速度共にC

九美
初速C-
最終速度E

しづね
初速A
最終速B

ブースト持続については考慮してませんが、結論を簡単にいえばこのキャラは他の回復キャラに比べると自分で相手との間合いを調整中でき、逃げられるとかなり追いにくいということにです。
基本的に回復キャラは追い詰められたら自力では逃走困難ですがしづねに関してなら一部の高機動力のキャラ以外からなら離脱も可能となってます。(元が一撃離脱のキャラですからね。)

そしてキュアメイドは射程こそ短いですが、対シールドのハングレ、密着戦のショットガンと最低ラインの自衛、ダウンをとれる武器が揃ってます。そしてコストはたったの1600のため編成の組み合わせも多彩です。
最高レベルの回復力と最低クラスのコストによる回復タンク非常におかしいWPだとおもいます。


では対策は?と聞かれたらいくつかは浮かびましたが、リスクある方法ばっかりだしできる特定のキャラのみできる方法がほとんどでした。
そちらは3に書きます。




 
更新日時:2017/11/29 00:46
(作成日時:2017/11/29 00:46)
コメント( 2 )
ピュラ・ニコス
ピュラ・ニコス
11月29日 1時8分

1から読んできました。
順序だって考察されており、数値も明確で飲み込みやすかったです。
続きお待ちしております。

Gストーン
Gストーン
11月29日 1時39分

>ビュラ・ニコスさん
読んで頂きありがとうございます。
個人的な見解ではありますが思い浮かんだ事を色んな書いてみました。何か打開のヒントになれば幸いです。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア