695

寝てるときになにするのー?(プラチナ下位~金帯向け)

by
ひさくん
ひさくん
みなさん初めまして、ひさくんと申します。
メインのランクがダイヤDとそんな高くないので、僕がダイヤ上がるまでプレイ中考えていたことの一部を書こうと思います。
プラチナ下位~金帯くらいの人向けの内容になります。「そんなこと当たり前だよー」ってところもあるかと思いますがあしからず。

1.寝てる時になにをするか。
 皆さんは攻撃を食らいダウンしている時何をしていますか?ダウンした高度やあてられた武器によって変わりますが、灰ダウン状態(追撃を受けないダウン状態)になってから起き上がり動けるようになるまで大体3~4秒くらいかなと思います。結構長いですね。僕はこのダウン中が結構大事だと思ってますので寝てる時に僕がやっていることを書いていきます。
 (あくまで自分の中での順番・考えですので参考程度にお願いします)

2.兎にも角にも左上!
 ゲーム画面の左上に何があるか。残り時間と敵味方の残りコスト、その下に敵のコストと名前が表示されています。自分はストライカーやウォーリアーなどを使い2落ち前衛をやることが多いのでまず最初にここを見ます。なぜかと言うと、味方の残りコストが10000じゃない=誰かが自分より先に落ちた ということが左上を見るだけで分かるからです。誰かが先に落ちたということが早い段階で分かれば、落ち枠交換を視野に入れた動きなどもしやすいです。誰かが落ちたということが早い段階で分かれば、味方のラスキル候補は誰になるか・守るべき味方は誰になるか(これは右下の情報も併せて初めて分かる要素ですが)、また敵の総コストも確認できるので、敵のラスキル候補は誰になるか・狙うべき敵は誰になるかも一緒に分かるので、ダウンしたらまず画面の左上を見て敵味方の残りコストを確認するというのをダウンするたびにやっています。

3.右下は情報の宝庫
 次に見るのは画面の右下です。右下には何があるのかというと、自分以外の味方の耐久・覚醒ゲージとコスト、それとミニマップですね。この二つの情報しかないですけど、僕は右下の情報がスゴイ重要だと思っています。ほんとに、スゴイ重要だと思っています。「わたしあんまり右下みないわー」って人は今すぐ右下見るようにしてください。スゴイ重要なんで
 右下を見るメリットは色々ありますがが、「敵と味方の位置が分かる」というメリットがあります。敵の位置は右スティックでタゲを変えれば分かりますが、味方の位置はタゲを変えるだけではなかなか分かりません。ですが右下のミニアップには敵味方の位置だけでなく自分の位置も表示されます。なんてこったい、全部丸見えじゃないか……。
 よく「味方の援護無かった、味方クソ」っていう人いませんか?僕の中ではこういう事を言う人は、ミニマップを見ないで敵に突っ込み、孤立し、援護をもらえない位置で戦っている人だと思っています。逆に味方が援護欲しくて近づいてきているに味方の位置が見えておらず援護をしない、こういう人も同様にミニマップを見えていない人だと思います。
 また、ミニマップの横には自分を除く味方3人のコストと耐久ゲージ、覚醒ゲージ表示されています。兎にも角にも左上!の項でも話しましたが、味方の総コストと味方のコスト・耐久ゲージを照らし合わせれば誰がラスキルなのかが分かりますし、味方の覚醒ゲージを見れれば誰の覚醒がたまればクロスリンクできる、といったことも分かります。
 話がいろんな方向に飛びましたが、とにかく右下は情報の宝庫です。個人的には一番見るべきところなんじゃないかなとも思っています。
 ではなぜダウンした時に1番最初に見ないのかといいますと、ダウンしていない時でも見るべき大事な場所だからです。試合中なんて忙しくて見れねえよ!って人もいるかもしれませんが慣れてください。自分はガンスト3が始まった時に右下の情報大事だなと思い、試合中右下を見れるタイミングや短い時間で敵味方の位置を確認する練習などしました。球を当てるだけがガンストじゃありません。トレーニングモードでエイム練習を行う時に、右下を見る練習も併せて出来ると良いですね!

4.敵は4人いる
 左上、右下と確認してそろそろ起き上がる時間になってきました。最後に確認するのは敵4人が何をしているかです。個人的にはこれが結構重要だと思っています。ミニマップで敵の位置などは分かりますが、今何をしているか、どういう状態かは画面の中を見ないと分かりません。
 例えばミニマップを見ると敵のマーカーが動きますので動いているのは分かりますが、ただ動いているだけなのか、それともステップ撃ちを行っているのかは画面の中を見ないと分かりません。また、敵の高度やダウンしているのか否か、スタン・ボーラなど拘束状態なのか等は、ミニマップを見るだけでは分からないと思います。そのために実際に敵にタゲを合わせて状態を確認するのが大事になってきます。そういったミニマップを見るだけでは分からない情報の確認のため、起き上がる直前にタゲを4回変えて、敵全員を確認するという事を行います。もちろん、タゲを向けなくても敵の状態が分かれば4回も変える必要はありません。3回とかで済むなら越したことはないです。
 敵4人を確認するメリットは、例えば敵ABCDが近くにいるとします。この時敵全員を確認出来ていると。
・敵Aはそろそろ着地しそうなブーストしてる
・敵Bは味方の格闘もらってる
・敵Cはラスキルになりそうで逃げている
・敵Dは自分より先に動き出したし、自分が有利つくキャラだし見ていきたい
という情報が分かります。敵全員の確認ができると、「敵Aの着地を爆発物で取った後有利の付く敵Dを見に行くといった行動も考えることができますし、自分より後にダウンするであろう敵Bの起き上がり無敵に気を付けよう、余裕があったらラスキルになりそうな敵Cもプレッシャーかけたい。」といったスゴイ頭のよさそうなことも考えられるようになります(実際にそれをできるかは別問題ですが、考えられるという事は無駄ではないと思います)。
 これが自分が有利付くからと言って起き上がる直前に敵Dしか見ていないと、着地を晒した敵Aにダメージ与えられないは、起き上がった敵Bの攻撃後ろから食らうはでてんやわんやです。有利がつくキャラがいるとどうしてもその敵ばっかり見てしまいがちですが、ガンストは4対4のゲーム、敵は4人いるのです。自分が見るべき敵以外の確認も怠らないようにしましょう。

以上が自分のダウン~起き上がりまでに考えていることです。
まとめると、ダウンしたら左上を確認!右下を確認!最後に敵を確認!ですね・
文章をうまくまとめることが出来ませんでしたが、少しでも参考にしていただけたら幸いです。
 










 
 
更新日時:2017/11/26 17:13
(作成日時:2017/11/26 17:13)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア