180

ナナちゃんの下格危険度(適当に距離別)

by
からん
からん
ナナちゃんこと実験体07号。
その特徴の1つに、完走したら強制的に残り体力を1にする下格があります。

ナナちゃんを使う方々は虎視眈々と下角を決めるチャンスを狙っていますが(多分)、どの距離が危険か、というのは使ったことがない人(特に低ランクの方々)にはわかりづらいと思います。

そこで仮にもナナちゃんメインに使っている側として個人的に大体の距離における下格を狙われる危険度を書きます。(基本サイキッカーが相手だと思ってください)

○開始直後(大体砂の距離)
危険度︰皆無
流石にこの距離だと下格は狙いたくても狙えません。バインドやホーミングビット、PSI等に気をつける程度でいいでしょう。

◯およそ50〜60m(マシンガン等の距離)
危険度︰小〜中
この距離から下格の可能性が出てきます。場合としてはサイキックバインドを起点とすることが多いです。
バインドでスタンさせられ、一直線に向かって来るようなら急いでレバガチャしましょう。インパクト→下格される可能性があります。
また、少し距離があってもバインドのスタン解除のタイミングで再度バインドを当ててくる人もいます。基本バインド2発当てられるとダウンしますが、ダウン値がリセットされたタイミングで当てられると再度スタンしてしまい、下格の餌食になる事例もあります。

◯〜35m(サイキックインパクトの射程内)
危険度︰大
危険な距離です。ジョナ等のスパアマ持ち、もしくは硬めの盾を持っていない場合にナナちゃんと撃ち合うと下格まで持っていかれる可能性が高いです。
盾がやわい場合、サイキックインパクトや近距離レザライで割られた後に硬直を狙われる可能性があります。やわい盾持ちでナナちゃんと向き合う場合、早めにナナちゃんをダウンさせるようにしましょう。

◯〜10m(格闘の距離)
危険度︰特大
ナナちゃんの格闘の距離です。
上記したサイキックインパクトからの下格以外にも直当てや上格からの一連のコンボとして最後に繋げられる可能性もあります。
またよくある事例として、ナナちゃんのダウンを取りその時間で別の相手にタゲを向けてちょっかいを出す、(その際あまり距離を取らない)これが1番危険でしょう。下格なんて発生遅いし見てから対処余裕…と思ってる相手に上格がプレゼントされます。もし上格が当たった場合敵味方のカットを来るのを祈りましょう。

◯最後にナナちゃん使っている身からお願い
シンチャとキャラのボイスはよく確認しておいてください。当たった、当てられた、とちらにせよ(多分)何らかの反応をするはずです。
特にキャラのボイスは離れすぎていなければ聞こえるので援護いただけると幸いです。

以上になります。駄文長文失礼しました。
更新日時:2017/11/23 07:56
(作成日時:2017/11/23 07:56)
タグ
初心者
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア