325

キュアメイドの所感

by
かんた
かんた
今環境強いと噂のキュアメイドに初乗りしてきたので考えをまとめるついでにガンステに投稿してみます。自分の体感で語っている要素が多分にあるのでカタログスペックと違っても大目に見てください。

まずはキュアメイドの回復仕様についてです。開幕の回復効率がなかなかに悪いです、1発あたり4~8程度しか増えないのでジョナとかに撃ってもあんまり得にはならないと感じました。なので開幕は自分のポジショニングや試合の流れを読む事に終始した方が結局は負け筋を少なく出来ると思います。
(アルゴーや草陰は立ち回りに対してのリスクが高いので開幕は回復してます)

キュアメイドが持ってる回復銃Lv.3の性能を引き出すには回復対象の耐久が50%以下である必要がありますがこれはキュアメイド特有の弱点と捉えることも出来ます。
何が言いたいかというと味方の耐久ゲージに気をつけてくださいって事です。
前述の通り回復対象の耐久が多く残ってる状態だと4~8程度の回復量になりますが、50%を割っている状態だと一気に22前後まで増えます。8発全弾の回復量に換算すると100は違ってきます。もったいないです。
なので状況に余裕がある限りは耐久ゲージに気を使ってあげると効率よく回復を回せて0落ち枠をつくれるので自分だけのゾンビでライバルに差をつけよう!

次は判断で迷う場面です。
今日は野良しか擦ってないのでバーストの考えと違ってきますが特に判断で迷うのが味方の2落ち枠を落とすタイミングです。1度落ちてもらってその間に他の味方を回復しながらリスポーンを待つか回復してもう少し頑張ってもらうかでかなり悩みました。
結局は戦局や全員の耐久を見て総合的に判断するけどガンストの中でも重要な役割を担う2落ち枠ですので無下に扱えません、まだまだ詰めて考える要素です。


最後に書くのは相性の良いWPですが既に上位陣のツイートとかで出回っているので今更感あります。一応筆者が今日体感した事として捉えてください。
基本的に盾持ち準前衛系とは相性抜群です、王やアサルトそしてレディウォ辺りですね。
特にアサルトレディウォは攻めても引きながらでも強さがあるので個人的には合わせやすかったです。
あとはストームとエアレイダーも編成に堅さを作ったりヒット&アウェイの手助けをしたりとお互いに助け合えるのも面白かったです。
こんな事言っては本末転倒ですが基本的にどんなWPにも合います、個人の立ち回りと好き嫌いに左右されるかなと書いてる途中に思いました。


これで今書けることはほぼ書きましたがまだ10試合くらいしか乗ってないしバーストで合わせてもないので分かってきた事が増えたらまた備忘録なかんじで投稿すると思います。
長々と下手な文章を読んでいただきありがとうございました。Twitterもやってるので気が向いたらフォローお願いします。
それではありがとうございました。
更新日時:2017/11/21 23:12
(作成日時:2017/11/21 23:11)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア