3709

個人的ガンストΣ立ち回り考察

by
るきね
るきね
※ここで言っていることは基本的なことか個人的考え方なので間違っていることも多々あると思いますのでそこら辺はご理解、ご了承のうえよろしくお願いします。

【ブリーフィング】
コストは基本的に(クシーの場合)17センチネル乗るので割れることはあまりない。
そして、いつもまずするのが前衛適性キャラの有無。これは3の頃からやっている内容。それから味方後衛キャラの有無。Σになってからは固定リスポになったのでラインを維持させればさせるほど後衛キャラがフリーとなり活きてくる様になってきた為編成次第でライン維持に務めた方がいいか、後衛がいなければ3枚目、4枚目にてカットに回るがよいか決める。

【マッチング】
敵編成を見た時に絡まなければいけない後衛がいるか、味方の前衛もしくは前衛である自分がそのキャラを見れるかどうか確認する。基本的に絡まなければいけない後衛は回復系や射線を無視して攻撃してくるリューシャ、シュリ(クレヤ)、凛(バタフライ)など。射線無視のキャラがいると自由リスポもできない為一方的に殴られ続けることになる。味方にリューシャなどがいる場合は基本的にその敵の相手は任せる。
その後、敵の前衛を確認し1落ちさせるのにどの程度かかりそうかを確認。早々に落とせそうな場合無理に敵後衛までいかずさっさと前衛を落としラインを上げ味方前衛に敵後衛キャラに絡んでもらうようにする。敵前衛の耐久が高い場合はダウンを取りつつ準前衛で回復キャラ(鏡華以外)のダウンを取り敵の1枚目、及び2枚目を落とし2-4回収をした方が安定する。

【試合序盤】
味方に後衛がいる場合、ラインを維持しつつ1枚目、2枚目を削り2枚回収をする。
敵の回復キャラがいる場合でも半覚醒で弾薬回復が出来なくなったため敵2枚目の耐久が低めの場合はこちらの方が安定しやすい。九美・リューシャ(リカバリー)の時でも射線は通る瞬間はあるので後衛に見てもらう方が良い、後衛が敵後衛を見ずとも回復量を上回るダメージを与える方がよい。1番怖いのは味方後衛が敵前衛に絡まれ早落ちしリスタでそのまま2落ちを狙われること。
後衛キャラがいない場合は敵前衛、敵中衛のカット、ダメ取りをメインに味方の援護を優先。
敵の前衛が低耐久の場合3落ちを狙うのもあり。

【試合中盤】
コスト調整がメイン。項目としては、
・味方早落ちの阻止(敵との間に入る、ダウンを取る等)
・自分の早落ち阻止(射程外まで下がる。芋るレベルでもよい。)
・敵2枚目の回収(コスト補正が緩くなったらしいのでパリを全て回収しラインを上げるのもあり?)
試合終盤にかけて展開がどう動くかわからない為味方の負担にはなるが自分の早落ちを防ぐのを最優先し終盤の状況に合わせて動く方が良い。
味方が早落ちをしてしまった時は、自陣に敵キャラが陣取っていないかを確認しリスタした場合でもなるべく味方のラスキル候補が削られないようにする。また、基本的に自陣には敵キャラを存在させないようにするのがベスト。敵が自陣に深く入れば入るほどラインを上げさせてしまうことにつながる。

【試合終盤】
2-4回収の流れが上手くいった体で話をすると、回収順を意識する。
まずは敵コスト残っており油断が生まれやすい状況ではアルゴーが最優先。最後に残し逃げられる可能性を無くす。あとは、移動速度が高いキャラもしくはパワーキャラのワンチャン力が怖いのでそちらを先に落とす。
後は味方がラスキルに向かっている場合はラスキル以外のダウンを取る方が安定する。
ラスキルが定まってない、もしくはラスキルの耐久が減っていない状況では味方ラスキルの援護かラスキルの作成・ダメ取りを行う。どちらを優先するかは味方のタゲがどちらを向いているか、味方が集まっているのか散っているのかによる。
集まっている場合はラスキルへ、味方ラスキル対象が孤立している場合は援護へ。
敵がこちたのラスキルを狩りに来ているなら耐久によってはそいつをラスキルにする方が早い場合もある。(逆もしかりなので気を付けること)

【試合終了】
ここでうまくラスキルを回収できればよし、できずに負けた場合は敗因の考察。野良メインで話している内容なので言ってしまえばケースバイケースのことが多い。上手く勝てた試合でもどこが良かったのかを考えるのが大事。

ざっくりですが全体的にはこんな感じかと。
乱文ではございましたがここまで読んで下さった方ありがとうございました。
更新日時:2017/04/27 14:34
(作成日時:2017/04/27 12:13)
コメント( 10 )
10件のコメントを全て表示する
るきね
るきね
2017年4月28日 10時59分

>>Escrocさん
ふたつめの投稿についてですが自分もそう言う場面にはでくわします。その時は如何に敵前衛を敵陣に追いやれるかを意識してます。(WPは15アサシンで大丈夫だと思います。コストがあれば21でボーラ回収してもらう等)
敵の前衛が前に出てこられなければ基本的にその後に続く準前達もラインを上げられません。(それでも出てくる準前は二枚目として回収してやりましょう)
味方に後衛がそれだけ居るという事は逆に考えると敵後衛もそれだけ任せられるという事なので味方が行動しやすい様動いてあげると勝ちに繋がります。
また、3タゲを貰い全く仕事が出来ない、前衛を通してしまう事もあると思います。その時は自分も下がって敵前衛を押し戻す、倒す感じで大丈夫だと思います。(味方で処理出来そうなら2枚目のカットに入るのもありかと)
上でも書いた様に1番嫌なのは自陣に敵が居座り暴れられる、味方ラスキル候補を削られる事です。その敵を処理する事によりリスタ時間中に体制を立て直し優位な状況へ持っていけると思います。

るきね
るきね
2017年4月28日 14時41分

>>シャケおにぎりさん
その為に2枚目2落ちの0落ち作成のお話をしたのですが…。
当たる当たらないは何とも言えないので…落ち枠は皆持っていますが必ず使わなければいけないという縛りはありませんよ?それとネチケットって知ってます?

シャケおにぎり
シャケおにぎり
2017年4月28日 22時34分

あ・・・なんかいろいろとすいません。熱くなってしまって・・・。

コメントするにはログインが必要です
シェア