昨日はキュアメイドにどのくらい可能性あるかなーって気になったので触りに行きました
まあわかりきってる話ありませんwww
でも現状スペック不足なだけでやりたいことはすごくわかる
回復銃にてこがはいるかなんかしたら化ける可能性はあるかなー

ただしこの子編成に組むキャラ正直見つかりません
回復したいキャラにも関わらず回復以外の何か、特にカットなど起こすためには絶対に前でなきゃいけないのでそもそもデザインに無理がある
時にはラインのど真ん中で殿務めて無傷で帰ってこなきゃいけないこともある
セイヴァーとかやってる事のシナジーはあってるんですがこの子正直2落ち確定まであるので常にそばにはいてくれても切り替えができないセイヴァーすら外れる
後前衛不在みたいな編成は向いてないです
回復銃だし自分が近い距離じゃないと手が出せないので前衛はどうしても欲しい
というか中衛以降も多少攻めていけるキャラじゃないと組めない
絶対に攻めから入る姿勢で行くならロケガとかは合ってる方かもしれません

とはいえそういう前提がない限り組んで合わせられるキャラはほかのしづね以上にないと思いました
しづね側が合わせるってのが難しい結構異種のパックですね

いいところはありました
そこに気づいてとりあえず勝率は6割くらいかな?ってところでバーストは終えてます
そこに関しては使うことを推奨はできないし、言い返されることいくらでも考えられるので書きませんが

編成がほんとに見当たらない(組むとすればオーソドックスな編成の準前に近い枠で入れて2落ちを貰えるような編成)ので野良では絶対に使えませんねこいつ
ただ今しづねかなり辛い環境ですね、周りが火力ありすぎてアサシンくらいの圧じゃ足りない可能性があります
という意味ではランク上げるだけならキュアメイドポイントは今までのしづねをかんがえると相当緩いのでキュアメイド固定とか出てきそうではある
僕はできませんw


書きたかっただけなのでここまでにします
今日かはともかく、昨日やった感じ善し悪し感じたWP達をまたつらづら書くと思います
キュアメイドに関しては欠点がめちゃくちゃ目立ちますがデザインは好きなのでバーストでは身内禿げさせるつもりで使うかもしれません
更新日時:2017/10/06 12:15
(作成日時:2017/10/06 12:15)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア