641

キュアメイド考察

by
夜水律禍
夜水律禍
しづね新WPキュアメイド。
実は2ぐらいから来ないかなーとわりと期待はしていた武装である、回復銃持ちのWPです。
今回はこれについて考えていきます。

まずは性能から。
ダブル・サイドはまあ普通。自衛用として一通りは揃ってます。
やろうとすればジョナ等のアーマーからアルゴーのような高機動まで、
頑張れば取れなくはないといった印象。
逆に言えばこの時点でアサソのように甘えられる武器ではないので、
狙われた場合は頑張ってください。
とは言っても低火力なのでそういう面でのヘイトは低いのですが…。
というかショットガンの存在を忘れてるとダメージが出ない。
何故か格闘倍率が軽装アサ並に(×1.15)あるので、素上格が入ればハンマシ1~2発で繋いで追撃左格で
ワンチャン200↑も出せなくは無いですが…素当てなんてあんまり期待できませんし。

で、問題の回復銃ですが、回復力が5です。誤植じゃありません。
普通に使うと本当に5しか回復しません。(HSで+1)
後述しますが開幕は減って4です。増すにしても32とかになります。
鏡華を使ったことがないので回復銃の仕様については曖昧な部分もありますが、
少なくともしづねのモデルはこれくらいになるようです。
これじゃあタンデムはただのゴミじゃん!と思うかもしれませんが、
普通の回復銃とは使い勝手が異なるようです。

その仕様というのが、『回復相手の現耐久値に依存して回復力が増減する
ということみたいです。
具体的に言うと、回復相手の耐久が半分以下の場合、回復力は10になり
相手の耐久が瀕死の点滅状態(25%以下…でいいんでしたっけ?20%?)であるなら回復力は20になります。
具体例を挙げるならば、
徹で耐久400のスカウトスナイパーを相手として
現耐久が1の場合
1→21→41→61→​​​​​81→101→​​111→121→131
→141→151→161→171→181→191→201→206 
と回復量が推移していくことになります。
つまり瀕死時からの回復であれば相応に回復できることになります。
(流石にヒーラー・リカバリーでのぶん回しや緊急回復弾には劣りますが…
その分は自衛しやすい武装と本体性能、リロードってことなのでしょう)
だから、瀕死になった味方を回復させて、ギリギリ1ダウンできる分を提供する。
というのがキュアメイドの回復方法になることと思います。
事故した非2落ち枠の味方を回復する、ということに関しては充分仕事が出来るのではないかなと。

ちなみに自身瀕死時でもこの回復力推移はほぼ変わらないようで、
(瀕死で-1だったような?というか反動増えたっけ…?そこの基準だけ通常時の5が目安になってる?誰か追加検証お願いします)
相手の耐久さえ低ければ自分がミリ放置されていてもリカバリーのように回復を回すことが可能です。
逆に言えば2落ちする価値はほぼないと言っていいと思います。
リロードがそもそも3秒半で全弾リロードなので回復ライフルや衛星回復のように
死んで残弾フルでリスポする価値が薄いという点が大きいです。
一応ミリ放置されたらイングレで自爆して落ち枠調整もしやすいところはありますが…
リスポで移動してちょっと何か出来るくらいで素の回復力が微々たるものですし。
他回復役以上に自衛力のある武装や逃走に優れた足・覚醒タイプであるので、
頑張って1落ちに済ませるバランス調整用の回復役、という立ち位置になるでしょう。

そうすると肝心の利用価値になりますが…まず素の火力が低い。
いやアサシンと出せる総ダメージ自体はあんまり変わりない(ハンマシで108)んですが、
中距離以上の武装と打点を出せる武装枠が2枠しかないので、その負担を解消できる味方が欲しい。
他キャラが全員前寄りで、事故を避けていけば火力を出せるだろう編成…
11オンス含む77編成とかだと運用しやすい可能性がなきにしもあらず…?といったところでしょうか。
…でも正直標準エクス乗って140前後のダメージばら撒いてた方が早いと思います(小声)
というか新WPが高コスばかりで高コス編成の割合が非常に高いので21アサか23エクスで高コス編成組んで
しづねは盾に弱い味方のサポートしてた方が勝率も良いんじゃないかなって…

あまり挙げることではないんでしょうが、このWPでのポイ厨はまず無理だと思います。
瀕死の味方相手でないとまともな回復量にならないのでアシストポイントは出ません。
だからそういうことがしたいならキュアメイドより他WP乗ってください。
少なくとも初期選択に出来るWPじゃないです、編成しっかり見て乗るかどうか熟考してから乗りましょう。

しづねに今まで出来なかった回復役ということで、面白みは非常にあると思います。実際何回か使っていて面白かったですし。
ただ、他WPを押しのけてまで編成に入るパワーは今のところはなさそうです。
序盤はともかく、中後盤になると準前・中衛の早落ちを防ぐだけでなく自衛にとだいぶ忙しいですし、
自衛できるといっても打点が低く元々キャラヘイト高めのしづねに回復銃ですので、
それを捌ききれる能力も要り難易度はしづね屈指になるのではと思います。
まあ元より回復キャラでないしづねの回復WPですから、こんなものではないかなと。
可能なら左手をインパクトグレネードからスタングレネードにしてもらえれば、
不用意に近づいた相手にスタン格闘ぶち込めるのでもう少し火力貢献しやすそうなのですが…
運営さん是非考慮をお願いします。

以上でキュアメイドの考察を終わります。
楽しいガンストライフをば。




徹さん癒す話を書きたい(欲望)
そのためのネタ提供としてがこのWP追加されて一番嬉しかったです。
更新日時:2017/10/06 12:12
(作成日時:2017/10/06 12:12)
タグ
攻略
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア