84

レッツハンティング

by
餓狼伝説SP
餓狼伝説SP
風澄徹をメインとして使おうと決める前に、何度か使っていた主水のWP、ハンター

これは己が使う汎用性の高いWPらに対して危険なWPである、ということがわかった、主水のハンターは徹のレンジャーや鏡磨のカーネイジ、シャンドラ等の汎用性の高いあらゆるWPらにとって驚異の存在となりそうなのが、己自身で使って分かった事の1つである

レンジャーも、カーネイジも、デュアルビーストも、サヴェージも、どれもシールドの類いをもたないWPのためにこのハンターと撃ち合うとなってはどもこもならないことになったりする

事実、己でハンターを使っているとき、敵チームにカーネイジやデュアルビースト、サヴェージ等の盾が無い上に攻撃が当てやすい敵が居たときは、これでもかと敵が滅入るであろうくらい滅ぼしに滅ぼしたのだから分かるんだ

ライトニングの類いは弾速となれば実弾やビーム、レーザーのどれよりも早く、当たるとなれば瞬く間に着弾するので撃ち合う暇さえ与えない、あぁ恐ろしや

現時点ではレンジャーよりも多く戦って多く勝ててた主水のハンターだが、己にとってレンジャーほどの汎用性と満足感には遠かったため、これはメインキャラWPにはしないところだと決めた所存

自分がカーネイジ、レンジャー、デュアルビーストを使っているときには、ハンターには気を付けなければ!でなければ文字通りハンティングされてしまう、ハンターはカーネイジやデュアルビーストらを何の反撃もならんままに仕留められるのだから、これは危ない物だと感じた

己と全く同じ撃ち方をしてくるハンターが敵に居たら、きっと自分は勝てんと分かったので、己でたまたま見付けた弱点を直ちになんとかしないといけなくなった

ハンターめ、なかなかに危険な文明だ

まぁ、とにもかくにも使っているプレイヤーが少ないだろうからまぁいいかとも思うので、ハンターの危険性に対する答えは「遭遇せんだろう」というもので一件落着といえよう

どうせこぞって使われるようなものでなし

ふう、ああ良かった


ただの杞憂で大変よろしい
更新日時:2017/10/04 10:17
(作成日時:2017/10/04 10:14)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア