8359

(7/20)次回バージョンアップ調整内容一覧・その3(Ver.2.03)

by
ガンスリンガー ストラトス公式アカウント
ガンスリンガー ストラトス公式アカウント
■実験体07号
【調整方針】
●リーパー
★PSI空間圧縮爆弾の仕様変更について
PSI空間圧縮爆弾の仕様を一部変更しました。
変更箇所は以下の通りです。
・爆風のサイズを縮小
・吸引力を上方
・弾速を上方調整(スタンボムランチャーのような飛び方をします)
・展開後から爆発までの時間を短縮
★ホーミングサイキックブラストについて
打ち合いの際に足が止まってしまうことが、低耐久値の実験体07号にとってリスクだったため、
重量を軽くしました。そのため、トレードオフという形で盾割り性能を下方修正しています。
●サイキッカー
▼強襲型「サイキッカー」
遠方の敵をカットしやすくするために、ホーミングビットガンのダウン値をLv5と合わせました。
また、前衛を行うこともあるWPなので、ビームショットガンのレベルを上げ、敵と対面した時に与えられる
総ダメージ量を増加させました。
▼標準型「サイキッカー」
右手武器を自衛が強く、かつ自分の得意な間合いに敵を弾き出すことのできる、インパクトガンへ変更しました。
サイドスタイルは、与ダメージ量と、ホーミングビットガンとの相性を考え、レーザーライフルLv5に変更しました。
▼制圧型「サイキッカー」
右手武器を自衛が強く、与えるダメージ量にも期待ができるサイキックインパクトに変更しました。
サイドスタイルについては、攻守ともに扱いやすくなるよう攻撃範囲の広いサイキックバインドLv7に
変更を行いました。また、サイキックバインドで敵を捕獲したあとの追撃をしやすくするために、
反物質ロケットランチャーLv3の爆発までの時間を短くしました。
【調整詳細】
◆標準型「リーパー」
・ホーミングサイキックブラストLv4の重量を上方修正
・ホーミングサイキックブラストLv4の装填数を増加
・PSI空間圧縮爆弾Lv4の仕様を変更しました。
※上記調整方針を参照してください
◆狙撃型「リーパー」
・ホーミングサイキックブラストLv4の重量の上方修正
・ホーミングサイキックブラストLv4の装填数を増加
●PSI空間圧縮爆弾Lv5
・仕様変更しました
※上記調整方針を参照してください
◆領域支配型「リーパー」
・ホーミングサイキックブラストLv5の重量を上方修正
・対シールド攻撃力を下方修正
・PSI空間圧縮爆弾Lv5の仕様を変更しました。
※上記調整方針を参照してください
◆強襲型「サイキッカー」
・ホーミングビットガンLv4の攻撃力を上方修正
・ホーミングビットガンLv4の無敵ダウン値を上方修正(灰色ダウンまでの時間が短く)
・ビームショットガンLv4
→ビームショットガンLv5 に変更
◆標準型「サイキッカー」
・レーザーハンドガトリングガンLv3
→インパクトガンLv5に変更
・ホーミングビットガンLv4の攻撃力を上方修正
・ホーミングビットガンLv4の無敵ダウン値を上方修正(灰色ダウンまでの時間が短く)
・レーザーガトリングガンLv3
→レーザーライフルLv5に変更
◆制圧型「サイキッカー」
・ハンドロケットランチャーLv5
→サイキックインパクトLv5に変更
・サイキックバインドLv5
→サイキックバインドLv7に変更
・反物質ロケットランチャーLv3の爆発までの時間を短縮


■水影 虎之丞
【調整方針】
●サムライ
▼強襲型「サムライ」
他の「サムライ」系統と違い、ソードシールドを所持していないことを踏まえ、耐久値を上方修正しました。
●オボロ
▼夢幻陽炎型「オボロ」
1試合でのワープできる回数を増やすために、ワープガンLv7のリロード時間を短縮しました。
【調整詳細】
◆強襲型「サムライ」
・耐久値:400→420
◆夢幻陽炎型「オボロ」
・ワープガンLv7のリロード時間を短縮


■水潟 九美
【調整方針】
●キュアー
▼標準型「キュアー」
低コストですが、九美のコンセプト上2落ち運用は難しいと判断しました。そこで回復量を他の
ロックオン式回復兵器と同じにし、回復反動を大きくすることで他「キュアー」系統との
差別化を行いました。
●アシスター
▼支援特化型「アシスター」
 弾幕形成能力、連射間隔、圧倒的装填数から隙が無いと判断し、ロングレンジマシンガンLv7の
リロード時間を延長しました。
【調整詳細】
◆標準型「キュアー」
・ロックオン式回復兵器Lv3の回復量を上方修正
・ロックオン式回復兵器Lv3の回復反動を増加
◆支援特化型「アシスター」
・ロングレンジマシンガンLv7のリロード時間を延長


■アルゴー・オードナー
【調整方針】
●スカイサーファー
 ★ニードルガンについて
ニードルガンLv4の誘導性能が優秀なことから、攻撃力を下方修正しました。
 ★ライトハンドガトリングガンについて
近づくリスクを抱えるライトハンドガトリングガンの攻撃力については、上方修正をしました。
▼爆装型「スカイサーファー」
チャージプラズマガンを左手で狙って撃つのは難しいと判断し、右手のライトハンドガトリングガンと
入れ替えをしました。
【調整詳細】
◆標準型「スカイサーファー」
・ライトハンドガトリングガンLv2の攻撃力を上方修正
・ニードルガンLv4の攻撃力を下方修正
◆爆装型「スカイサーファー」
・ライトハンドガトリングガンLv3
→チャージプラズマガンLv3に変更
・チャージプラズマガンLv3
→ライトハンドガトリングガンLv3に変更
・ニードルガンLv4の攻撃力を下方修正
◆強化型「スカイサーファー」
・ライトハンドガトリングガンLv5の攻撃力を上方修正
・ニードルガンLv5の攻撃力を下方修正


■キャシー・オードナー
【調整方針】
●アーティスト
▼標準型「アーティスト」
▼急襲型「アーティスト」
Ver2.02でロボットなどの大物に対しての対策キャラクターとしての役割を持たせるために燃焼時間の
上方修正を行いました。しかしながら、こちらが想定する役割以上の仕事もこなせてしまう効果量でしたので、
燃焼時間の見直しを行いました。
▼弾幕型「アーティスト」
ペイントガンLv5については、「アーティスト」の中でも高コストに分類されるWPが所持しているため、
燃焼時間を変えていません。ニードルガンについては、誘導性能の優秀さから、ダメージ量を見直し、
下方修正をしました。
【調整詳細】
◆標準型「アーティスト」
・レッドペイントガンLv4の燃焼時間を減少
・ニードルガンLv3の攻撃力を下方修正
◆急襲型「アーティスト」
・レッドペイントガンLv4の燃焼時間を減少
◆弾幕型「アーティスト」
・ニードルガンLv6の攻撃力を下方修正


■バン・オードナー
【調整方針】
●デュアルビースト
▼強化型「デュアルビースト」
武器の構成上隙が少なく、また準後衛として立ち回るには耐久値が高いと判断し下方修正をしました。
●サヴェージ
▼標準型「サヴェージ」
落ち枠交換が発生した際、1落ち運用も出来た方がいいと考え、耐久値を上方修正しました。
【調整詳細】
◆強化型「デュアルビースト」
・耐久値:500→480
◆標準型「サヴェージ」
・耐久値:500→510


■クロエ・アカネ
【調整方針】
●デストロイヤー
★イラプションランチャーについて
 イラプションランチャーでダメージやダウン、遠距離からの弾幕など、強みを伸ばすために以下を調整しました。
・ダウン値を上方(1発ヒットで無敵ダウンになる)
・攻撃力を上方修正(1発でダメージが120入る)
▼標準型「デストロイヤー」
自衛を強くするよりも、中距離から弾幕を張り、敵を近づけさせない遊びをさせた方が戦いやすいと考え、
左手をハンドホーミングレーザーLv4に変更しました。
●ブレイカー
★耐久値について
「ブレイカー」は武装構成上、本来なら奇襲をメインとした遊びをするのですが、Ver2.00以降、
リスポーンの位置が固定化されたことによって、今まで以上に難しくなりました。
また敵と見合う時間も多くなったことから、今までの耐久値では戦いにくいと判断して、耐久値を上方修正しました。
★ライトニングスピアについて
Ver2.00以降、リスポーン仕様変更により、ブレイカーの強みである奇襲が想定以上に難しくなっていると判断しました。
そこで、ライトニングスピアを場荒らしが出来る武器になるように調整しました。
主な調整項目は
・装填数を増加
・リロード時間の短縮
常にライトニングスピアを撃てる状況を作ることで、場荒らしや奇襲をしやすくしました。
▼強化型「ブレイカー」
マシンピストルLv5に変更した理由については、風澄が持つマシンピストルと分けるためです。
変更の際、マシンピストルLv6をベースにマシンピストルLv5の上方修正を行っています。
ライトニングスピアLv5については、より強力な荒らし行為が出来るように、リロードと装填数を上方修正しました。
【調整詳細】
◆標準型「デストロイヤー」
・耐久値:360→380
・インパクトグレネードLv3
→ハンドホーミングレーザーLv4に変更
・イラプションランチャーLv4の無敵ダウン値を上方修正
・イラプションランチャーLv4の攻撃力を上方修正
◆暴圧型「デストロイヤー」
・イラプションランチャーLv4の無敵ダウン値を上方修正
・イラプションランチャーLv4の攻撃力を上方修正
◆強化型「デストロイヤー」
・イラプションランチャーLv5の無敵ダウン値を上方修正
・イラプションランチャーLv5の攻撃力を上方修正
◆標準型「ブレイカー」
・耐久値:370→390
・ライトニングスピアLv4の装填数を増加
・ライトニングスピアLv4のリロード時間を短縮
◆強襲型「ブレイカー」
・耐久値:410→430
・ライトニングスピアLv4の装填数を増加
・ライトニングスピアLv4のリロード時間を短縮
◆強化型「ブレイカー」
・耐久値:430→450
・マシンピストルLv6
→マシンピストルLv5
・ライトニングスピアLv5の装填数を増加
・ライトニングスピアLv5のリロード時間を短縮
・ライトニングスピアLv5の射撃間隔を延長


■クロエ・アスマ
【調整方針】
●セイヴァー
▼特攻型「セイヴァー」
ビームカッターLv4の射程を伸ばすことで、他の「セイヴァー」系統ほど詰めなくても良い部分に強みを持たせました。
また、盾がない分の強みとして、格闘倍率を上方修正しました。
ビームカッターの装填数を増やした理由については、両手で振ることを想定した際、弾が足りないと判断したためです。
●ストーム
★ストームランチャーについて
 当たり判定の大きさや、使い勝手の良さを考え、空転時間を追加しました。
また、停滞している竜巻が誤ってエリアシールドなどを割ってしまうことから、竜巻の停滞時間を短縮しました。
 ▼標準型「ストーム」
全体的に自衛力が不安定であると判断し、ハープーンガンのレベルを上げることで装填数を上方し、
敵を弾き飛ばす機会を増やしました。
 ▼暴風型「ストーム」
ストームランチャーが2発撃て、かつ自衛力も強いため、ストームランチャーのリロード時間を延長することで隙を作りました。
【調整詳細】
◆特攻型「セイヴァー」
・格闘倍率:1.1→1.2
・ビームカッターLv4の射程を延長
・ビームカッターLv4の装填数を増加
◆標準型「ストーム」
・ハープーンガンLv2
→ハープーンガンLv3に変更
・ストームランチャーLv4に空転時間を追加
◆汎用型「ストーム」
・ストームランチャーLv4に空転時間を追加
◆暴風型「ストーム」
・ストームランチャーLv5に空転時間を追加
・ストームランチャーLv5のリロード時間延長
更新日時:2017/07/19 19:44
(作成日時:2017/07/19 19:21)
コメント( 7 )
7件のコメントを全て表示する
アオオニ
アオオニ
2017年7月21日 10時21分

ストームにいかにも盾割り性能があるように書かれていますが、全く割れません
こんな極端だったり理由がよく分からない修正は、ストームに限らず止めていただきたい

低PS型「アルロイド」
低PS型「アルロイド」
2017年7月23日 10時46分

標準型「キュアー」からロングレンジマシンガン外してロックオンビットガンに戻して、
ビームマシンピストルのレベルアップor ハンドマシンガンに変更する作業に戻るんだよ、あくしろよ

たむいろさん
たむいろさん
2017年7月23日 12時7分

イラプションランチャー強みを増やすつもりがあるなら3の頃と同じ仕様に戻してくれませんかね?Σになって仕様変更されて以降デストロイヤーだいぶ弱いんですけど

コメントするにはログインが必要です
シェア